慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:数年後、日本に人が住めなくなる!全国民死のうが傍観 ( 60 ) タグの人気記事

 
e0103408_1925352.jpg
 
     ↑↑↑↑↑↑
 二体の人形に憑いた怨霊。
 少年の瞋蘊(怨む魂)が憑いた怨霊人形が赤子の闕蘊(彷う魂)の憑いた怨霊人形を裂いていると言う変則だ。
 並みの僧侶には祓えず逆に憑き殺される。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_1134997.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 赤い矢印に上記の怨霊人形が転がっておる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!












 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は弑伐の赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。
 蜚び回る瞋蘊(怨む魂)は人凡て憑き殺しても其の旡蹙(恨み)晴れること無し。
 そして豸(ち)地嶽と果てたる。



 さて今回は怨霊が取り憑いた人形の話しである。
 抑も人形は「呪術」で使った器(もの)であり、概ね枢軸に居るのが子供の瞋蘊(怨む魂)で其の周りを数百~数百万の奸知に長けた瞋蘊(怨む魂)が取り囲んでいる。
 子の瞋蘊(怨む魂)は黝悉(無邪気と言う邪気)で純粋に饕ることしかしないからである。
 故に怨霊人形を滅するには中心に居る子の瞋蘊(怨む魂)をピンポイントで滅することが並みの僧侶に冀められる腕。
 因みに退魔専門の真言密教僧殊慧は瞋蘊(怨む魂)が数千兆匹いようと一撃で粉砕する。
 本件の怨霊人形は2体の人形に其々異なった子の瞋蘊(怨む魂)が憑いておるため並みの僧侶には祓えない。
 祓えない = 死ぬ と言う簡単な数式。
 此の程度の怨霊に梃子摺る様では僧侶としての資質無し。






 んなもん一撃粉砕!
 




by 殊慧(しゅすい)





 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-02-12 19:28 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
    
e0103408_2229415.jpg
  
     ↑↑↑↑↑↑
 大原湖へ続く道に棲み憑く子の怨霊。
 既に見た目から「死」へ貶めることが窺える。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_22433434.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 同じ道にて横向きで手を挙げるヒッチハイカー。見易く90度回転させている。
 見てハンドル操作を誤り事故を起こす者多数。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_22442158.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 森から異様な氣が発せられており何十万匹怨霊がおるのか退魔専門の真言密教僧殊慧でも解らん。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!






e0103408_22443623.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 湖の小川には女の怨霊が叫んでいる。
 声を聴く者は多い。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_22445035.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 既に何もしなくても見えている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!








 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は弑伐の赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。
 蜚び回る瞋蘊(怨む魂)は人凡て憑き殺しても其の旡蹙(恨み)晴れること無し。
 そして豸(ち)地嶽と果てたる。
 
 

 
 さて今回は湖の怨霊激増の話しである。
 一例に紹介するのは佐波川ダムによって形成された人造湖の大原湖。
 場所は山口県山口市徳地野谷。
 大原湖の名の由来は水没した旧柚野村の中心地域である大原地区から付けられたものである。
 佐波川ダム建設によって水没した家は207世帯。
 佐波川は度々集中豪雨災害に見舞われダム建設を余儀無くされたが、下流にある旧跡『野谷石風呂』は治承・寿永の乱(源平合戦)において平重衡による南都焼き討ちによる焼失した東大寺を再建する際に造られたものであり曰く因縁があるのだ。
 多量の血を啜り込んだ地は彊々な旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)の瞋蘊(怨む魂)を増加させ水を伴いて祟りを起こすものである。
 故に怨霊が俗人の目の前に現れるときは必ず水の近く、又は雨天や霧の時だ。
 昨今の人の慾念により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が失せ怨霊激増となったために水に関る事象も増えて犠牲者の数は計り知れない。
 UN(国際連合)の報告書に記載されておるが、世界の洪水・鉄砲水・都市型降雨・都市型洪水の被害は1900年後期から一気に3倍に上がり都市機能を麻痺させ、一方旱魃・熱波・寒波・高潮は一定であり被害は変らないのである。
 此のことからも水を媒介とする怨霊の被害は益々増大する。





 知らぬ者は命を奪われるだけ。




by 殊慧(しゅすい)






 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-01-30 22:32 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
 
e0103408_841551.gif
 
     ↑↑↑↑↑↑
 マッサージ器に憑いた女の怨霊。
 男に殴り殺されておる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_851130.gif
    
     ↑↑↑↑↑↑
 問題のマッサージ器。
 赤い矢印のところに居る。
 俗人はそんなに危険なものとは思わんだろうが真言密教僧殊慧には一番上の写真の状態で最初から見え、此の怨霊の過歴を同時に知る。
 其の他にも怨霊が憑いている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!












 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は弑伐の赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。
 蜚び回る瞋蘊(怨む魂)は人凡て憑き殺しても其の旡蹙(恨み)晴れること無し。
 そして豸(ち)地嶽と果てたる。



 さて今回は知り合いが会社から「此のド不況の中で売上げ倍増」にて貰ったマッサージ器に怨霊が憑いていた話しである。
 五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境無くなり、此の世は怨霊がウヨウヨ。
 何処で取り憑かれるか解らない。
 此れが現実。 
 怨霊憑きマッサージ器で揉まれても疲労感しか残らんわ。
 さてさて颶妤(いとしさ)やら忞戍(懐かしみ)の圜礙(こだわり)により逝くべき界に行かない闕蘊(彷う魂)は徒漂っているだけでは無い。
 何某かの目的や意思を持ち恣慾に駆られて動いておる。
 そして幾許かの刻を剞めば闕蘊(彷う魂)は瞋蘊(怨む魂)に変わる。
 其処に至れば俗に言う『祟り』を引き起こす。
 喩え毒や薬にも成らん闕蘊(彷う魂)でも刻が経てば圜わりに犇く彊々な寇恝(憎しみ)や旡蹙(恨み)を持つ瞋蘊(怨む魂)が何十~何千万匹も憑き羅我(心の清浄を悪へと駆り立てる)にて厄介な存在となるのである。
 故に護符と数珠を持ち歩き跳ね除けなければ己の命が喪う危険に晒される。
 其れ等が無い場合は早めのうちに寺で祓わなければ家に棲み憑く。
 そうなればあっと言う間に怨霊屋敷に変わる。
 そして自死(自殺)や変死で幕を閉じるのである。





 怨霊は間隙を突いて家に忍び込む。




by 殊慧(しゅすい)





 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-01-03 08:47 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
 
e0103408_1120968.gif
 
     ↑↑↑↑↑↑
 掛けた服の下に浮ぶ生首。
 笑い = 祟る ことである。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_11381363.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 飛び回る人魂。
 まぁ~人魂が飛んでる場所には怨霊が確実居る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_11383077.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 洋服掛けの下から睨む少女。
 相(すがた)から溺死したことが解るだろう。色んな死体を見っぱなしな方限定で。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_11384537.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 洋服掛けの下に浮ぶ生首。
 此の他にも生首がある。
 探してみ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!



e0103408_11385948.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 この写真だけで数百匹の怨霊が居る。
 指差したところに居ると思うでぇ~。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!













 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は弑伐の赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。
 蜚び回る瞋蘊(怨む魂)は人凡て憑き殺しても其の旡蹙(恨み)晴れること無し。
 そして豸(ち)地嶽と果てたる。



 さて今回は怨霊激増による部屋を怨霊に占拠された話しである。
 これは全て「対岸の火事」と見る日本人にとって突きつけられた現実。
 「自分の家は大丈夫」などと根拠の無い安心感を持っても何の役にも立たず惨めな死体を晒すこととなる。
 自死(自殺)、変死が増える昨今の異常を数字の上だけで確認するのが精一杯な俗人。己を守る術を持たず懦い者から憑き殺され怨霊に玩ばれる。
 其の家から逃げたところで憑き殺す赧熹(喜び)を持った怨霊は死滅させるまで憑き纏う。
 幾ら経を誦んでも三密(身密・口密・意密) 無くしては無力。
 解り易く例えるなら兇悪犯罪で掴まった囚人達100名以上いる雑居房で丸腰の警官が手足に枷されて寝かされているのと同じ状態。
 来年は更に自死(自殺)と変死が激増。
 俗人は其れに癡かにも慣れてしまい「今度はコイツか」が口癖となろう。

 



 死ぬヤツは死ぬ。
 只それだけだ。






by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-12-28 11:28 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
 
e0103408_14103523.gif
 
      ↑↑↑↑↑↑
 依頼者の胸全体に憑いて居った怨霊。
 一見すれば見逃すほど朧気な怨霊が必ず命を奪うものと知れ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_14235167.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 依頼者の左手が既に怨霊の相(すがた)となっている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_14241015.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 依頼者の足が消えスカートと靴しか見えない。
 能くアホカスクズな霊能者は守護霊などと呼ぶが、人間界に居る闕蘊(彷う魂)全てが怨霊と知れ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!




e0103408_1425156.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 依頼者の写真。
 赤い矢印に上記の怨霊が居る。
 此の他にも無数におるため探してみ”
 見易い大きさに拡大しておるが、送られたきた此の写真の実サイズは此の半分の大きさしか無かった。
 文殊菩薩と慧光童子、九頭龍の梵字の痣を体に授かった真言密教僧殊慧にとって写真の大きさなど関係無く確実に憑いている怨霊を見つける。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁! 





    


e0103408_14252957.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 26年前に授かった文殊菩薩と慧光童子の梵字の痣。
 左側には時々出てくる金剛界曼荼羅が写っている。
 真言密教僧殊慧を尋ねてくる退魔依頼中継者全てに実物を見せておる


e0103408_14254336.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 空に本尊たる文殊菩薩を出すことなど容易い。
 既に文殊菩薩の梵字の痣を体に授かった時点で文殊菩薩が真言密教僧殊慧の中に宿っているからだ。
 半佛人(半分人で半分仏)となった真言密教僧殊慧に森羅万象、大宇宙の摂理全てが解る。


e0103408_1428479.gif
     
      ↑↑↑↑↑↑
 文殊菩薩より授かった文殊菩薩の左手にある経典の中身。指で何処にも載っておらん梵字を得たい情報のことにて順序に擦れば全て得られる。
 世界中の僧侶は、その内容すら知らない。
 何故なら幾多の大宇宙の創造・消滅が刳り返す以前より存在した八岱尊の真理を知らないからに他ならない。
 文殊菩薩も仏教典に詳細は載っていない。
 










 休み無く各々の因業、将叉、瞋蘊(怨む魂)を背負い込む客が訪れる飲食店。
 罪を消すかのように瞬くネオン。
 強かな嬌声。
 笑顔を繕っても己の罪は晴れる事無く、舌鼓を打つ料理には骸の臠が浮び、櫑から出る酒は血の味がする。
 迷妄の扉は汝等に罰を擲つ荊。
 其処に待つものは此岸(欲塗れの岸)から炙れた魍魎のみ。

 

 さて今回は数十万匹の怨霊に憑かれたホステスの話しである。
 姦淫企むスナックやキャバレーの客の煩悩障にて其処等を蜚び回る闕蘊(彷う魂)や瞋蘊(怨む魂)を店内に持ち込まれる。
 チョンマゲを結っていた100年前の日本なら防止策を施していたが『全て銭金』に換算する罰当りな昨今に於いては無防備を盾にし彊々な寇恝(憎しみ)や旡蹙(恨み)を抱いた怨霊の出入り自由。
 故に風俗営業の店では出る。
 店に出るなら自ずと従業員は出勤はオモチカエリの『場』となる。
 此処で水商売を卑下しているのでは無い、此のような場所は三大欲(性欲、物欲、名声欲)を滾らせるデパートや病院も含まれると言うことだ。
 怨霊が「見える」「見えない」など瑣末な問題であり、如何に怨霊から憑かれないようにするかが問題である。
 この依頼者は写真を見て解るが「両足」が消えており既に魔障により足の異蘊(魂)が無い状態故に退魔専門の真言密教僧殊慧が『此れが元で死なない』ように術を施し、此れに合った護符を渡した次第。
 その後、依頼者は見えない何かに躓き軽度の捻挫を負ったものの「死」に至っていない。
 貶癲知識を垂れ流すテレビ局ではアホなことに守護霊などと闕蘊(彷う魂)を呼んで「足の怪我に注意せよ。と告げられておる」と言うが間違い甚だしく、現世に棲み憑く異蘊(魂)全てが怨霊。
 仏教では五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)と言うて天上界に居る異蘊(魂)ですら顛倒(まよい)の魍(もの)にて、其れが人間界に居るなら魔障である。
 人は癡かにも仏教の基本すら知らずテレビや本の無駄な知識に躍らされ真実を得ようと勤めぬもの。
 此れが人類の傲慢無癡であり、死滅していく器(もの)の相(すがた)である。






 経典や本などは主観が入った綴りでしか無い。
 真実は仏より得よ。






by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-12-18 14:18 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
 
e0103408_16474797.gif
 
      ↑↑↑↑↑↑
 紫斑が出てる死体のような女の生首怨霊。
 どこを見てるか解らない・何を思ってるのか解らない怨霊が実は一番厄介なのである。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_16564448.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 寇恝(憎しみ)で顔を歪めた少女の生首怨霊が睨む。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_16565990.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 店の死角から見詰める女の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_16571470.gif

       ↑↑↑↑↑↑
 ガス状に漂う女の生首怨霊。
 ンナもんに触れただけで「障る」。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_16573045.gif

       ↑↑↑↑↑↑
 不敵な笑いを浮かべる少年の生首怨霊。
 「笑う」 = 「祟る」 である。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_16574329.gif

       ↑↑↑↑↑↑
 床に憑く少女の生首怨霊。
 この店では上、横、下の三点怨霊攻撃を客が受けていた。
 勿論、店の主もだ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!




e0103408_1657534.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 問題の店の写真。
 これは店の写真の一枚だが、これ以外の数十枚の写真に全部生首怨霊が占拠!
 中には真っ黒な写真もあった。
 店の中が「祟り空間」。
 赤い矢印に上記の怨霊が居る。
 無数の生首怨霊が居るので探してみ!
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
 
 











 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は弑伐の赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。
 蜚び回る瞋蘊(怨む魂)は人凡て憑き殺しても其の旡蹙(恨み)晴れること無し。
 そして豸(ち)地嶽と果てたる。



 今回は怨霊に店や家を怨霊に占拠された方の話しである。
 マジに尋常じゃネーくれー無料退魔依頼が入って「寝る時間」もネー真言密教僧殊慧は一言で済ます。



 この生首賞味期限切っすが!!
        ξ
ε==(`κε=。。=эκ′)==э  ぷしゅー



by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-12-17 16:50 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
 
e0103408_6553487.gif
 
     ↑↑↑↑↑↑
 隣のマンションの窓から見る怨霊。
 既に此のような状態の多くは隣に見えても『己の家の中に怨霊が居る』と思え。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_7184298.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 其の窓の横の窓からも見る怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!



e0103408_7185937.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 既に肉眼でも見えている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!














 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は弑伐の赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。
 蜚び回る瞋蘊(怨む魂)は人凡て憑き殺しても其の旡蹙(恨み)晴れること無し。
 そして豸(ち)地嶽と果てたる。



 さて今回は隣の窓から覗く怨霊の話しである。
 多くの俗人達は「うちには何も無いから大丈夫」と思っておるだろうが、其れは甚だ勘違い酷く『怨霊の基準三軸』は全く異なり家から遠幽にズレておっても『中に存在する』のだ。
 人の住んでいない隣室、隣家に怨霊による事象が起き、其れを六触身(眼触・耳触・鼻触・舌触・身触・意触)と呼ぶ外界との接触で捉えられると言うことは詰まり『怨霊の中に居る』である。
 故に家の中に何も『見得ない』『感じない』からと安心出来ないのだ。




 人の知識で怨霊を計ることは出来無い。
 勿論、滅することなど持っての他だ。





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-12-16 07:12 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
 
e0103408_13585232.gif
 
     ↑↑↑↑↑↑
 ヌイグルミの間から覗く女の怨霊。
 ヌイグルミに怨霊が憑いている訳で無く、此の者が惹き寄せている怨霊である。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_148439.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 原版写真。
 此のように部屋を物を溢れさせておれば怨霊の潜む場所を増やすだけである。
 故に怨霊が実体化しても気付かず勿き成り襲われ逃げることも出来無い。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
 













 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。
 蜚び回る瞋蘊(怨む魂)は人凡て憑き殺しても其の旡蹙(恨み)晴れること無し。




 さて今回は飾ったヌイグルミの間から覗く女の怨霊である。
 瞋蘊(怨む魂)の寇恝(憎しみ)を色で表すなら「赤い」ほど高い。
 街中を蜚び回る闕蘊(彷う魂)、即ち俗人の言う人魂が赤ければ間違い無く怨霊。
 取り憑かれれば最後必ずや命を失う。
 此のヌイグルミの間から覗く女の怨霊の目が赤く此処に住む者の命を奪う気でいる。
 此の家の者達は親族からの説得にも応じず、仏の声も聞かず、悉多(心)は煩悩障により羝羊住心(禽獣の如き心)に変わり怨霊の贄として玩ばれ死ぬであろう。
 然し乍がら、魔障を狩るだけに存在する退魔専門の真言密教僧殊慧は因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))持たず、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)持たず、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)持たぬため此の者が自死(自殺)しても呵責など無い。
 「死ぬ者は死ぬ」徒其れだけである。
 骸に流す涕など真言密教僧殊慧に在らず。
 圀(くに)と言う瑣末な隔たりは真言密教僧殊慧に在らず。
 善悪、貧富に隔てる思已業(二元に分ける心の弱さ)など真言密教僧殊慧に在らず。
 愉しみも真言密教僧殊慧に在らず。
 悉多(心)の動きすら真言密教僧殊慧に在らず。

 





 慾邃い者死ねば必ず魔障となる。
 そして退魔専門の真言密教僧に滅せられ二度と輪廻転生出来ぬ。








by 殊慧(しゅすい)


 
 
[PR]
by shino11yoshi | 2010-12-11 14:01 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
 
e0103408_9265964.gif
 
     ↑↑↑↑↑↑
 積み上げたタオルを持ち上げ現れた女の生首怨霊。
 笑っている = 祟る である。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_935417.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 原版写真。
 怨霊炙り出しをしなくても完全実体化。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!











 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。



 さて今回は積み上げたタオルを押し上げて生首が現れる話しである。
 昨今の怨霊激増で至る場所から怨霊が相(すがた)を見せる。
 其れは人の常識を嘲ざ嗤うかのようである。
 故に退魔専門の真言密教僧殊慧への依頼が途切れることは無く『待ち』が当り前となった。
 真言密教僧殊慧の現在の息抜きは俗人が言う心霊スポットの怨霊狩り
 其れにしても昨今の怨霊激増は異常だ。





 年内100億匹の怨霊を真言密教僧殊慧が滅しても其れは1%にも満たない数字である。




by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-12-11 09:30 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
 
e0103408_15345656.gif
 
     ↑↑↑↑↑↑
 病院のベッドの下の闇に溶け込んでいる怨霊。
 相(すがた)が捉えられないものほど性質が悪い。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_15432017.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 同じベッドの下に巣食う怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_15432749.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 同じベッドの下に巣食う怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!




e0103408_15433435.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 赤い矢印の場所におる。
 全く気配を出さないため殆んどの僧、神主、聖職者は見逃す。
 見逃す = 即ち患者が死ぬと言うことである。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!













 「病は気から」と諺があるが其の『気』を理解している者は少ない。
 此れは因縁に左右される五蘊の想(思い)に非ず、又、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)や七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)に非ず、頭頂・額・喉・胸 ・丹田・会陰に膠る邪気によるものである。
 故に三密(身密・口密・意密) により発菩提心を唱え刻と逆さに回し邪気を抜く。



 さて今回は病院のベッドの下に巣食う怨霊の話しである。
 如何に菩薩(努力精進を惜しまず修業の道を行く僧)と雖ども蔭に当たる闇の中に溶け込み潜む魔障を見付けることは艱難である。光と言う『縁』にて五蘊の色(かたち)を偸え逍を歩む者に沙漠に埋まる針を見つけるのと同じ。
 以って怨霊からすれば心身極めて懦く病院のベッドに括り付けられておる患者は恰好の餌であり、徐々に其の命を削って行く。
 嬲り殺しである。
 故に退魔専門の真言密教僧殊慧は末期ガン患者を完治させる際にはベッドの下を禊める作法を行う。
 其れにてベッドの下に潜む怨霊や死魔を寄せ付けない。
 誰にでも出来る簡単なこと乍がら真言密教僧殊慧の書く札を連動して始めて効力を出すので其れだけでは意味が無いのである。
 更に数十万通りの組合せで護符を患者に一番適した札を渡すため真似ることは無理
 退魔専門の真言密教僧として命を何度も失う修行をせねば習得出来無い。





 ベッドで患者はペットになる!






by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-12-09 15:38 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座