慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー

<   2011年 08月 ( 64 )   > この月の画像一覧

 
e0103408_18465629.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 クソ霊能者の腕に憑く死霊。
 ご本人は己の命を吸われていることに気付いておらん。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。此処に掲載している怨霊は滅していませんのでコピペ厳禁。
e0103408_192858.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 クソ霊能者の腹で笑う怨霊。
 ご本人は金のことしか頭に無いため全く気付かない。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。此処に掲載している怨霊は滅していませんのでコピペ厳禁。

e0103408_1922069.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題のクソ霊能者。
 退魔依頼者は言っておぬがコヤツが大元である。
 神道系のインチキな儀を行っておる。
 プライバシー保護のため顔にモザイクをしております。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。此の者には命を削る罰を与えておるのでコピペ厳禁。




 世紊れ破耶(法を謗る者)が充ちても衆生其の三欲(性欲、物欲、名声欲)謹むこと識らず。
 帑の銭を鐫えても己の命月を鐫えること無し。
 有(五蘊の事物)に圜礙(こだわり)して掌に何も無く、仏の辯に耳を貸さず。
 豕のように餌を咋い、鴉のように金を集め、廈の中は糞溜の如し。
 其の者に仏が下すは鉄鎚のみ。



 さて今回はO県で嘘にて銭を貪るクソ霊能者の話しである。
 家の中に何処から拾ってきたか、掻っ攫ってきたか屍の臭馨を漂わす身の丈四尺程の地蔵尊を置き、正道な儀も行わず意味不明な文字を書いて「御神託」と吐かし人を騙す者にはキツイ罰を下さねばなるまい。
 撚って此の者の命を短くす。

 




 仏の名を騙る者は全て死!
 赦しを乞うても死。






by 殊慧(しゅすい)



 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-08-02 18:55 | △名指しシリーズで晒し首ポン
 
e0103408_14584182.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 電車に飛び込み自死(自殺)した少女。
 別な県から来ておる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_1595547.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 此の踏切や駅のプラットフォームから飛び込み自死(自殺)した飛び回る怨霊達。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_15101122.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 事故が絶えない踏切と駅。
 常に警察官が踏切前に立っている。
 其の警察官も直に餌食となる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。







e0103408_15103948.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 店の奥から撮影者を見る怨霊達。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_15105637.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 店の上の窓に浮ぶ怨霊の群。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_15111712.jpg
   
    ↑↑↑↑↑↑
 窓から見つめて壊れた玩具を動かす子の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
    ↓↓↓↓↓↓
e0103408_15114121.jpg

 道で動いている玩具。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_1511561.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 此処の住民は相当に頭が悪い。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。






e0103408_15123243.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 怨霊に取り憑かれている婆さん。
 奥の立っている少女が元兇怨霊である。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_15124812.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 道から撮影者を見る少女の元兇怨霊。
 此の付近で事故死。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_1513871.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。






e0103408_15133117.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 ゴミの中でゲタゲタ笑う女の生首怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_15134653.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 窓から撮影者を睨む女の怨霊。
 此の後にカメラが動作不良を起す。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_1514241.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。






 因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))持たず、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)持たず、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)持たずれば如何なる不昧にも屈せぬもの也。
 光と言う「縁」にて色(かたち)見え、無くなれば色(かたち)失せ、誰も其れ昼と夜と呼び恐れておらん。
 故に紕懼(恐れ)も無く、憊汨(悲しみ)も無く、瑕苦(痛み)も無い。
 万象の理(ことわり)荼阿赧(体)に剞めば嵒(やま)の如く動かず。
 真言宗総本山金剛峯寺が焔煆に燃えようと「寺」に真理の圜礙(こだわり)在らず膏を塗って更に燃やす。
 鄙懐に感けた仏法の堕ち簸れ微塵も無し。
 悉多(心)一切無く金剛不壊とすれば根本四苦「生」「老」「病」「死」の煩悩も消え失せる。
 金・権力・名声などと婬けたことに現を吐かす事無し。
 「救い」を冀めぬ衆生は「仏」に縁無きとし慈悲施すことも無し。
 因業輪廻にて産れた有情(生きとし生けるもの)全て「悟る」まで丐辣(苦しみ)続く掟め也。
 抛ることも救うことも慈。
 圓(生)陰(死)関わらず差別(しゃべつ)せず。
 圀(くに)を衞るなどの柵非ずんば仏は死なず。
 寺を護るために居ず。
 幾く万もの蛆集りな躯在れど鼻根無く臭うこと無し。
 救いを冀めねば慈悲施すこと無し。
 此れ真言宗の基礎である。


 
 さて今回は関東直下型巨大地震で瓦礫と死体の山になる小平市の話しである。
 此の街は江戸時代に尾張徳川家の鷹場から解るように殺生を刳り返した血生臭い場所。
 死の臭い漂う多摩地区に属しておるため街と比較して霊園の広さは青山霊園を凌ぐ。
 故に自殺多発踏切があり、旡蹙(恨み)を持つ全ての家に怨霊が棲み憑いておる。
 真言密教僧殊慧が言えば「人の住む場所では無い」。





 そうだ!小平に行こう!……死にに。
ε=/。。r`) プッ




by 殊慧(しゅすい)



 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-08-02 15:03 | □日本全国怨霊マップに脱糞
 
e0103408_1858883.jpg
 
     ↑↑↑↑↑↑
 自死(自殺)若しくは事故死した女の縁者の怨霊。
 右肩に手を置いているが、首を常に絞めている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_19124639.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 上記の女の怨霊が惹き寄せた男の怨霊。
 直立した男の怨霊と顔だけの怨霊の2匹。
 どちらも病死。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_19125849.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 依頼者の頭を蔽う骸骨。
 依頼者に頭痛を与える。
 此の侭放置しておけば脳の病にて倒れていたであろう。
 最悪「死」。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_1913886.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 彊々な旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を持つ瞋蘊(怨む魂)に取り憑かれておる場合は写真が暈ける。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。






 因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))持たず、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)持たず、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)持たずれば如何なる不昧にも屈せぬもの也。
 光と言う「縁」にて色(かたち)見え、無くなれば色(かたち)失せ、誰も其れ昼と夜と呼び恐れておらん。
 故に紕懼(恐れ)も無く、憊汨(悲しみ)も無く、瑕苦(痛み)も無い。
 万象の理(ことわり)荼阿赧(体)に剞めば嵒(やま)の如く動かず。
 真言宗総本山金剛峯寺が焔煆に燃えようと「寺」に真理の圜礙(こだわり)在らず膏を塗って更に燃やす。
 鄙懐に感けた仏法の堕ち簸れ微塵も無し。
 悉多(心)一切無く金剛不壊とすれば根本四苦「生」「老」「病」「死」の煩悩も消え失せる。
 金・権力・名声などと婬けたことに現を吐かす事無し。
 「救い」を冀めぬ衆生は「仏」に縁無きとし慈悲施すことも無し。
 因業輪廻にて産れた有情(生きとし生けるもの)全て「悟る」まで丐辣(苦しみ)続く掟め也。
 抛ることも救うことも慈。
 圓(生)陰(死)関わらず差別(しゃべつ)せず。
 圀(くに)を衞るなどの柵非ずんば仏は死なず。
 寺を護るために居ず。
 幾く万もの蛆集りな躯在れど鼻根無く臭うこと無し。
 救いを冀めねば慈悲施すこと無し。
 此れ真言宗の基礎である。


 さて今回は縁者が瞋蘊(怨む魂)となり禍を起こす話しである。
 能く人を「忘れる動物である」と謂われておるが、何代も前の身内の公に出来無い酷死を匿す余り忘れてしまうケースが多い。
 死に方は様々であるが、其の旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)、憊汨(悲しみ)は縁者に矛先を向け心身に重篤な瑕苦(痛み)を齎す。
 不幸にして掵薨った亡者にとって雍念の中にも消されてしまえば「身内からも捨てられた」と瞋恚(いかり)滾らすのは当然。
 恐らく墓は無縁墓地の有様。
 其の旡蹙(恨み)で最悪なものは横死(不意の死)に至らしめ、其れが一人では無く一族全てに降り掛かる。
 此のような性質の獰い瞋蘊(怨む魂)と化した場合は退魔専門の真言密教僧に相談するしか無い。
 何故なら縁者一匹の瞋蘊(怨む魂)では無く無数の瞋蘊(怨む魂)を惹き込んでおるからだ。




 忘れて良いものなど無い。
 「忘れる」こと即ち法謗罪の「仏の説かれた仏道を謗る行いをすること」である。





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-08-01 19:05 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
 
e0103408_14231887.jpg
 
e0103408_14233568.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 車のフロント部分から飛び出した女の怨霊。
 戦時中の爆死。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_14401255.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 物陰から窺う少年の怨霊。
 同じく爆死。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_14402399.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 植木から睨む女の怨霊。
 防空壕に逃げ込むが爆弾の直撃を受けバラバラ死。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_14403583.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 窓に映る怨霊の顔。
 此の場所で自害した兵士。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_14404569.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 上記の怨霊以外に無数に怨霊が居る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。






 因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))持たず、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)持たず、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)持たずれば如何なる不昧にも屈せぬもの也。
 光と言う「縁」にて色(かたち)見え、無くなれば色(かたち)失せ、誰も其れ昼と夜と呼び恐れておらん。
 故に紕懼(恐れ)も無く、憊汨(悲しみ)も無く、瑕苦(痛み)も無い。
 万象の理(ことわり)荼阿赧(体)に剞めば嵒(やま)の如く動かず。
 真言宗総本山金剛峯寺が焔煆に燃えようと「寺」に真理の圜礙(こだわり)在らず膏を塗って更に燃やす。
 鄙懐に感けた仏法の堕ち簸れ微塵も無し。
 悉多(心)一切無く金剛不壊とすれば根本四苦「生」「老」「病」「死」の煩悩も消え失せる。
 金・権力・名声などと婬けたことに現を吐かす事無し。
 「救い」を冀めぬ衆生は「仏」に縁無きとし慈悲施すことも無し。
 因業輪廻にて産れた有情(生きとし生けるもの)全て「悟る」まで丐辣(苦しみ)続く掟め也。
 抛ることも救うことも慈。
 圓(生)陰(死)関わらず差別(しゃべつ)せず。
 圀(くに)を衞るなどの柵非ずんば仏は死なず。
 寺を護るために居ず。
 幾く万もの蛆集りな躯在れど鼻根無く臭うこと無し。
 救いを冀めねば慈悲施すこと無し。
 此れ真言宗の基礎である。


 さて今回は関東直下型巨大地震で瓦礫と死体の山になる東大和市の話しである。
 件の市は第二次世界大戦中に日立航空機立川工場の軍事工場があり多くの米軍による爆撃を受けた地であるため彊々な寇恝(憎しみ)や憊汨(悲しみ)に膠った瞋蘊(怨む魂)の巣窟に街が作られたと言える。
 GHQが此の工場跡地に大和駐屯地を作ったが早々に日本に返還。
 此れは怨霊による祟りを受けて多くの発狂者を出したからである。
 故に東大和市は至る所に怨霊が居り取り憑かれて死ぬ者は後を絶たない。






 死にがしバカチョン市!!





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-08-01 14:31 | □日本全国怨霊マップに脱糞