慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 人は知識により『己の傲慢』を正当化し他人に推し付ける蛮地の下等生物である。
 「この戦争は正義」「この戦争は悪」と甚だ可笑しい理屈を付ける。
 全てに於いて二元論。
 その禍根は無(利益)に対する圜礙(こだわり)である。
 権力・名声・財産など大宇宙の中では何の徳もあろうはずも無いことに気付かない罵傲だ。
 故に他の星の者から公式な交流は永遠に無い。
 又、助けることも無い。

 真の真言密教僧は因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))を捨て、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)を捨て、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)も捨て俗世と線引きしているが、この精神は大宇宙に住む菩提に至った者の共通意識である。
 五蘊が無いから五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)も産まず、三毒(貧・瞋・痴)も無く、十悪(意業[三毒(貧・瞋・痴]、口業[綺語・両舌・悪口・妄語]、身業[殺生・偸盗・邪婬]も冒すことは無い。





 真言密教僧殊慧と交流のある惑星のUFOの写真。 
   ↓↓↓↓↓↓↓↓
e0103408_14144688.gif
 




e0103408_14154070.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 UFO下部から小型UFOを出す写真。




e0103408_14165122.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 UFOの斜め左上に別な惑星のUFOを出現させる。

e0103408_14174062.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 出現したUFOが光線を放つ。
 



e0103408_14183229.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 UFO内部に入るタラップ。



e0103408_14194242.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 UFO内部。



e0103408_1424581.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 丸い目をした宇宙人の写真。








 人間が絶滅しても泣く異星の者など一人もいない。






by 殊慧





 
 
[PR]
by shino11yoshi | 2009-12-31 14:33 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
e0103408_1224099.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 升目のように見える其々に違う表情の白い服の女の顔上部が写っている。



e0103408_1224303.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 一人に見えても何百と怨霊が憑いている白い服の女の怨霊の顔。



e0103408_122863.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 別な県に移動した白い服の女の怨霊。矢印の方向に写っている。




e0103408_12323465.gif
  
    ↑↑↑↑↑↑
 解り易いように時計回りで90度回し拡大。
 白い女が複数であることが解るだろう。
 左下には死霊が写っている。
※怨霊元凶人形も写ってる。





 昔から伝播されてきた曰や禁忌が近年の新興宗教乱造により等閑にされている。
 怨霊や死霊の類は本来限られた移動範囲しか無いのだが近年は己の国の反対側にある国から魔障を連れ帰る。
 まず現地で使った靴を現地で洗わない、現地の寺で祓わないため一粒の土から新たな魔障が入る。
 そしてインターネットや携帯電話の普及により世界各国の魔障は好きな場所に移動し大きな禍を与え、別の土地・国で祟りを成す。
 故に真言密教僧殊慧と『縁』ある方にはインターネットや携帯電話から魔障が入らない壁紙を渡す。
 『縁』あれば必ず真言密教僧殊慧に来る。
 『縁』無い場合は真言密教僧殊慧に来ないように仏が仕向ける。それ真言密教僧殊慧の言うこと聴かぬ傲慢無癡だからである。


 さてさて今回は上記で述べたように物を伝って『全国を移動し祟りをなしてきた白い女の怨霊』が移動したことを話す。
 退魔専門の真言密教僧殊慧は弟子であれば取り憑く魔障を祓わない。
 それは扶育しても弟子のためにならず、魔障に対しての免疫を作るためである。
 最低限な「縁」結びと護符を送るが、修行中と言えど半実戦。
 鍛えて!
 鍛えて!
 鍛えまくらなければ人を咋う大禍の餌をなるからだ。
 それでは退魔専門の真言密教僧と言えない。
 如何なる魔障と対峙しても恐れ・脅えることなく立ち向かうからこそ退魔専門なのである。

 話しは逸れたが、弟子に憑いていた白い服の女の怨霊は弟子が物を送る際に禊めなかったため勘の強い方の県に移動。
 即、祟りを成す前に真言密教僧殊慧が法術にて固定した。
 何故ならプリンタのインクが無くなり即滅することが出来ない事態だったからである。
 『縁』を真言密教僧殊慧と結んだ方は拿応護摩壇にて写真を文殊菩薩除魔除禍真言の書いた護符に包んで祀っているため何事も無いが、『縁』の無い方は諸に禍を被る。
 最低でも数珠やお守りを持つよう真言密教僧殊慧は薦める。
 仏の慈悲は一度しか無い。
 それ命と同じ数。





 一度言って解らん莫伽を仏は救わん




 神仏すら魔と見なせば一撃で滅する真言密教僧殊慧はこの程度の魔障など楽に滅す。





by 殊慧
[PR]
by shino11yoshi | 2009-12-28 12:49 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
e0103408_18144054.gif
 
    ↑↑↑↑↑↑
 複数の死魔が写った写真の全体。

e0103408_1223050.gif
   
    ↑↑↑↑↑↑
 左側の方の手に注目。
 此の手は死魔の手である。体のサイズと比較すれば極端に小さいことが解るだろう。
 また机から出る角度が違う。
 残念ながら、この方は既に死亡している。

e0103408_12231889.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 死魔の手の拡大写真。



e0103408_12234223.gif
   
    ↑↑↑↑↑↑
 死魔の大元の写真。
 複数の死魔が合わさり顔を形成している。



e0103408_1224778.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 結婚や出産などを悉く失敗させてきた花嫁姿の死魔。



e0103408_12243416.gif

    ↑↑↑↑↑↑ 
 一般的な死魔の写真。
 死魔は死神であり唯一「魂」を狩ることが許された存在である。



e0103408_12245749.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 死魔が横切っていく姿。
 大体が真っ黒な色(かたち)で移動。





 俗称『死霊』を真言宗では死魔と呼ぶ。
 取り憑かれれば必ず「死ぬ」からである。


 真言密教僧殊慧ブログにて死魔は相(すがた)見えず・気配すら感じないため大摧障聖者不動明王真言を毎日10反を誦んで防ぐしかない。
 この写真のように死魔が撮れた場合、即、真言宗の徳ある高僧がいる寺にて護摩焚きをした方が良い。
 死魔を祓うことが出来るのは大摧障聖者不動明王真言を使える日本で真言宗か天台宗しか無いからである。
 故に普通の神社や仏教寺では逆に神主・僧侶が祟られ死ぬか、写真を付き返されるかである。

 さてさて此の写真は真言密教僧殊慧に「縁」ある方から頂いたものである。
 その発端は其の方からご自身の相談を受け、どうも原因が「母親にある」ことを殊慧が告げ此の写真を頂いた次第。
 そして原因となる死魔が複数いることを指摘し護摩焚きを行った。
 死魔の悍しいところは狙いを定めたら絶えるまで祟りを止めず、現世・未来世を知り他の死魔を呼び寄せるところにある。
 解り易く説明するなら『黴』である。
 見える場所のカビを取り除いても菌糸を無数に張り巡らし他の場所からカビが生えるのと一緒だ。
 故に死魔の映り込んだ写真は隈無く死魔を探すことが大事なのである。
 一匹でも逃せば祟りは止まないからである。




 大摧障聖者不動明王真言は、どのような密教本にも正確に載っていないため探すだけ無駄である。
 また伝法灌頂にて授かっていない大摧障聖者不動明王真言は死魔を祓う力となる仏が宿っていない。






by 殊慧
[PR]
by shino11yoshi | 2009-12-26 12:36 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
e0103408_14105148.gif
 
     ↑↑↑↑↑↑
 西五反田のマンションに棲み付く怨霊のうちの一匹。
 真言密教僧侶の資格を持つオーナー(知り合い)が撮影。
 



 品川区五反田と言えば20年ほど前までは閑静な街であったが、昨今では芸能人も御用達の淫猥極まりない風俗店が並ぶ穢れた場所である。
 穢れた場所は魔障が好み、破廉恥なマッサージ店などに蠱惑された凡夫を片っ端から襲う。


 さて今回は真言退魔僧殊慧が20年以上前から知っている怨霊の巣窟と言える品川区西五反田にある6階建マンションだ。
 このマンションの一室を某ゲーム会社が開発用に借り、社員が全員障られた場所。
 その頃から空き室があり、何度か火災を起している。
 近くには段差で園児が怪我をした幼稚園がある。
 ここは元『防空壕』を備えた工場の一角であり、東京大空襲で多数の方が防空壕から閉め出され焼死している。
 憎しみ・苦しみの念と焼けた血・脂が土に染み付き、普通の僧侶や宮司のお祓いで鎮められずに無理矢理建設した場所。
 それ故に「出る」。
 このマンションのオーナーは知り合いで最近になって『マンションごと怨霊を粉砕してくれないか』と相談されていた。
 真言退魔僧殊慧としては放置を考えていたが、オーナーが「公安から目を付けられているアホカスクズの集合体『幸福の科学』の本拠地たる正心館・新総合本部・大悟館があるけどなぁ~」とオイシイ餌をぶら提げられて言われ快諾!
 さすが知り合い!真言退魔僧殊慧のツボを知っている
 怨霊マンションを法術にて粉砕した後に正心館・新総合本部・大悟館も法術で粉砕する。
 生きた他化自在天魔が何十匹もいることは、魔障を専門に狩る真言退魔僧殊慧が赦す訳が無い。
 巻き込まれたく無いなら今のうち逃げろ!
 真言退魔僧殊慧の法術は人間の体を内部から粉砕する。
 粉砕されたら誰なのか身元不明で焼かれるだけで忍びない。文殊菩薩と慧光童子の二尊を宿す真言退魔僧殊慧の慈悲である。





 待ってろYO!五反田の怨霊共ぉぉぉぉ。

 科学的に法術は解明されてネーため警察の厄介になることは無い。

w(*´益`) ニタァー♪




by 殊慧
[PR]
by shino11yoshi | 2009-12-19 14:19 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
e0103408_13262238.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 依頼をした家族が、この方の死魔を滅っした真言退魔僧殊慧の教えたことを行わず一般病棟とICU行きを刳り返す肺ガンの末期患者。
 教えを守らなくては、救えるものも救えない。
 死魔を滅しても、病院には無数の死魔がいることを理解出来ないのは困ったものだ。


e0103408_1330689.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 末期ガン患者を地獄へ引っ張る死魔の元凶。


e0103408_8275878.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 手を引っ張る死魔。
解り易く画面を反転させた。
 睨む目がハッキリ解るだろう。



e0103408_13321258.gif
  
   ↑↑↑↑↑↑
 患者の腕に宿った「死」に近付く方に出る人面瘡。


e0103408_13331657.gif
   
   ↑↑↑↑↑↑
 患者の死を待ち侘び笑うこの病院で同じ病にて亡くなった魔障。

e0103408_1334521.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 患者の死を待ち侘びるこの病院に運ばれた事故死者、
 顔面が潰れているから解るだろう。

e0103408_13355159.gif

  ↑↑↑↑↑↑
 患者の死を祈るこの病院で自殺した女の睨む目。
 



 仏との『縁』あって余命幾許も無い末期ガン患者を何十人も全快させたきた真言密教僧殊慧。
 その病が治療薬が無い不治の病でも全快させる。
 それは他宗では祓えぬ『死魔』を滅するからである。

 「もって明日明後日」と医者から宣告されていても真言退魔僧殊慧は完治させる。
 それには真言退魔僧殊慧の教えた事を実行しなければ助からない。
 先ずは当然ながら病に蝕まれている方の写真を貰い文殊菩薩除魔除禍真言の書いた護符に包んで拿応護摩壇に祀る。
 これにて通常の魔障の禍や障りを防ぐ。
 しかし、病院で身動き出来ない・余談を許さない患者の場合、あることを教え、家族に実行させる。
 死魔を滅しても毎日死人が出る病院は死霊の巣窟であるからだ。
 それを守って始めて真言退魔僧殊慧の仏力が患者から祓っては憑き、祓っては憑きの死魔から守れるのである。
 死魔は俗に言う死霊=死神である。
 「神」と名が付くのは異蘊(魂)を持って行くことが赦された存在。
 故に仏に遣える徳の高い僧にも死魔は見えず、感じない。

 今回の写真は全く真言退魔僧殊慧の教えたことを実行しなかった依頼者だ。
 まず離れた場所故に退魔依頼を毎日のように受ける真言退魔僧殊慧はその場所に行けない。そこで真言を教える。
 これは他人に教えても効果は無い。
 そして数珠とあることをしたお守りの置く場所を教える。
 小学生低学年でも出来ることだ。
 それをやらないが為に真言退魔僧殊慧が貰った写真から死魔を祓い回復し、また憑かれ悪化するの繰り返しである。
 これが人の愚かさ。


 誰かに丸投げすれば「はいお終い」と思う短絡的な考え。
 親族を『物』としか思わない思想は拝金主義が生み出した禍である。




  「仏法」などと烏滸がましく言うアホカスクズ宗派には末期ガンに冒された者は救えない。
 何故なら仏からの力を得ていないからである。
 ドアホ!






 by 殊慧






 
 
[PR]
by shino11yoshi | 2009-12-19 08:29 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
e0103408_14382381.gif
 
   ↑↑↑↑↑↑
 殊慧と「縁」を結んだ方の母親が物を拾ってきては仏壇に奉っている写真。
 この写真からカナリやばい邪気が出ていることは「勘」の強い方なら解るだろう。
e0103408_14451515.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 守る神仏が悪鬼になろうとしてる様子。
 この仏壇に映っている。


e0103408_14401197.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 結果、怨霊の巣窟に。
 納戸に棲み憑いた『首吊り自殺』した女性の怨霊。


e0103408_14433971.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 昼間にテレビを観ながら「右にいる」と携帯で縁ある方が撮った写真。
 後ろから自殺した男性の頭部が写っている。
e0103408_1444172.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 連続写真の2枚目には完全な怨霊の顔が縁ある方の後ろから出ている。
 これは取り憑かれたと言って良い。
e0103408_1446593.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 人魂が目の前を過っている。


   







 真言密教僧殊慧と某「縁」ある方の怨霊写真である。

 誰でも隔て無く初めに文殊菩薩と慧光童子を宿し九頭龍を隸とする真言密教僧殊慧との「縁」結びである写真・氏名を文殊菩薩除魔除禍真言の書いた護符に包み拿応護摩壇に祀り魔障を祓っていくのであるが、どうも其の方の母親が何処からか物を拾って仏壇の下に置き奉ることが禍し魔障が減らない。
 新たな物が増えてくるからである。

 物は器(もの)にて人の念が宿り禍を成す場合があるのだ。
 「物を捨てる」と言うことは、その何某か憑いてるか解らぬ器(もの)との縁切りである。
 強い念が器(もの)に宿れば持主の元に戻るが、大抵の場合弱い念が篭ったままゴミ処理場に行く。
 しかし、器(もの)に棲む闕蘊(彷う魂)は人を惹き寄せ違う住処を得る。
 器(もの)には 『畏(い) = 自死』、『厭(おう) = 圧死』、『溺(でき) = 水死』、『事故死』、『患(かん)=病死』、『咒(しゅう)=呪詛死』、『遮(さ)=餓死』で薨りを向えた闕蘊が憑いている可能性が高い。
 新品同様や骨董は特に危険だ。
 
 捨てられたゴミを見て「これは!」と思ったこと自体が闕蘊に惹かれ、虜となりて己の家を魔障の巣窟にしてしまう。
 そんな器(もの)に何十も取り憑かれれば魔障の手先と果て、捨てようとすると烈火の如く瞋恚(怒り)を露にする。
 そうなっては其の者から闕蘊を引き離すしかない。
 体力があれば魂から闕蘊を引き離しても命に別状は無いが、赤ん坊や年配者は体力が無いため死ぬ場合もある
 死んでしまえば其の者は魔障となり禍を齎す

 決して心惹かれても捨てられた物を拾うこと無かれ。




by 殊慧
[PR]
by shino11yoshi | 2009-12-14 14:53 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座

e0103408_13102856.gif
   ↑↑↑↑↑↑
 文殊菩薩の眷属たる九頭龍は、文殊菩薩の悉曇を授かった真言密教僧殊慧以外呼ぶこと禁ず。
 呼ぶ莫伽は焼き殺す。




 仏の廈む須弥山を衞り、千の龍の首を持つ九頭龍。

 所有、霹を赱らせ悪鬼魍魎を牙にて摧き、仏の盞すら搗ち割り、地嶽の焔より熱い煆にて仏すら燃やし尽す。

 九頭龍は文殊菩薩の眷属であり、文殊菩薩真言と九頭龍真言が爻われば曦さえ一瞬にして滅す。

 九頭龍を縻ぎ留めるは文殊菩薩のみ。

 豸を峅慥き、霄を擘く力を見よ。

 文殊菩薩と慧光童子の逍雍ぐば仏も粉砕す。

 故に止める昧耶無し。



 真言密教僧殊慧以外に九頭龍真言を使う者全て焼き殺す。



by 殊慧
[PR]
by shino11yoshi | 2009-12-13 13:19 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
e0103408_1358434.gif
 
   ↑↑↑↑↑↑
 住民が撮った怨霊の写真。
 キテるねぇ~。
(*≧┏∇┓≦*) ブヒャ! 

e0103408_1358363.gif
 
   ↑↑↑↑↑↑
 女の怨霊のアップ。
 ンナもんが布団から出てくるなんて。。。。嬉しいじゃまいか!

e0103408_1359580.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 窓から窺う怨霊達。
 チミ達ぃぃぃアチキが行くまで逃げるな!



e0103408_13593585.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 法術で破壊して良い中野区の三階建てマンション。
 周りに被害があっても気にしにゃ~い!
(┘ж`⌒´ж└) 当然でつな
 フルパワーで破壊し尽くすぜ。


 とうとう念願であったマンションごと怨霊を粉砕出来る許可を貰った。
 巣食ってる怨霊は数百万!

♪ルン.゚+。((((●’▽‘人’▽‘●)))).゚+。ルン♪

 築7年の3階建マンションで部屋の間取りは2DK。
 最期の住民も逃げ出しオーナーとしては『怨霊全て滅し』+解体費用を浮かせるべく『法術で粉砕しても良い』と言う真言密教僧殊慧にとって『オイシイ話』。
 密教法術は物理的破壊も可能なため悉地(真言秘法を修め成就)した真言密教僧なら一度は派手にやってみたいだろう。
 それが現実として『依頼』があったのだから嬉しい限りである。

・゜゜・(≧Σ≦)・゜゜・。ブァッハハ!
 まぁ~怨霊が数百万棲み憑いてたら怨霊の依処となる建物ごと粉砕した方が早い!
 賢いぞ!オーナー♪

(*・・*)oヾ( ̄▽ ̄ ) ヨチヨチ
 間に解体屋がはいるがね。
 法術で爆破すっから。

(・‘ε・´●)チッ 
 待ってろ!怨霊ぉぉぉぉぉ。
 テメエ等全員地獄へ堕とし、建物ごと灰燼と化してやるぜ!

・゜゜・└(´〆。。〆`)┐ ウッシャッシャッシャッシャ


 今度は新都庁クラスの建物を怨霊ごと粉砕してみてーな。
 山一つ吹き飛ばす依頼も受けるで!
 海外出張もする!




e0103408_140463.gif

  ↑↑↑↑↑↑
 密かに建物ごと粉砕の交渉しちょる京都の怨霊マンションの写真。






by 殊慧
[PR]
by shino11yoshi | 2009-12-12 14:09 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座
e0103408_18534674.gif





 我の上に霄は無く、下に霄は無し。

 又、我の上に豸は無く、下に豸は無し。

 靉宙悠恒為れど虚と成りし。

 衆生覚りに至らず逍喪いて驫として猖いし。

 過ぎし朞に蘊せず駄堕にて致し。

 衆生薨りに迎い。

 衆生に瓔要ず。

 死に死に死に死んで死の薐に冥し。







by 殊慧
[PR]
by shino11yoshi | 2009-12-04 18:59 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座