慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:◎アホの為名指ししないシリーズ( 32 )

 
e0103408_21473426.jpg
 
   ↑↑↑↑↑↑
 女の首を持って撮影から逃げる少女の怨霊。
 此れが元兇怨霊。
 此の周辺で首に怪我をした者、首に異常がある者が100人は下るまい。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_21593330.jpg

e0103408_21594481.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 社の奥から覗く怨霊達。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_21595477.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の社。
 白い矢印を見て解ると思うが石仏が置いてある。
 此れ即ち初歩的な封印。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。



 万物生まれ生まれ生まれ生まれ乍がらも圓(生)も無く陰(死)も無し。
 天へ左手(毘盧舎那)劈くば圓と成り。
 右手(荼吉悉那)擘くば陰と成り。
 老いも無く、病も無く相(すがた)在れど、其処に在らず。
 異蘊(魂)を棄て三界(欲界・色界・無色界)を解脱すらば涅槃に向い。
 四世(無常・苦・無我・不浄の此世を常・楽・我・浄と見誤る)と堕ち簸れば此岸(欲に塗れた岸)に辿り着く。
 有情(生きとし生けるもの)の全て因業輪廻にて丐辣(苦しみ)を負い、法謗罪の中で藻掻くもの也。
 悟りたるは因縁にされる五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))を持たず、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)持たず、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)持たず仏の意に遵う。
 真の仏道とは六触身(眼触・耳触・鼻触・舌触・身触・意触)と呼ぶ外界との接触も喪いて得ることも喪うことの無し。
 何にも圜礙(こだわり)しなければ悉多(心)は金剛不壊にて如何なる艱難も丐辣(苦しみ)に成らず。


 さて今回は退魔中の話しパート2である。
 クソ霊能者は癡かにも己の六触身(眼触・耳触・鼻触・舌触・身触・意触)と呼ぶ外界との接触で捉えた魍(もの)しか祓え無い。其れすら祓え無いクズも居るが。
 根を刈り取らん限り堂々巡り。
 退魔専門の真言密教僧殊慧は依頼者の過歴を知り、連なる禍全て三世(過去世・現世・未来世)から消す。
 そして三障(煩悩障、業障、報障)も含めて依頼者を正す枷を施すのである。
 幾ら取り憑いた魔障を滅したところで退魔依頼者の悉多(心)が禊められぬ限り、祟りとなる業を刳り返すためだ。




 
 無闇に手を合わせるものでは無い。

 というか!クソ霊能者共を狩っていく。庇う者も魔障として狩る。






by 殊慧(しゅすい)




 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-08-05 21:52 | ◎アホの為名指ししないシリーズ
 
e0103408_21323863.jpg

e0103408_21473083.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 俗人の言う「鬼婆」。
 其処等の僧侶には難渋乍がら真言密教僧殊慧にとって片手間。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_21474146.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 立っている魔障。
 下には老婆の怨霊の顔。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_21475334.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 知らずに多くの地域住民が参拝。
 で、人生に惨敗!
ε=/。。r`) プッ
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。






 因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))持たず、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)持たず、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)持たずれば如何なる不昧にも屈せぬもの也。
 光と言う「縁」にて色(かたち)見え、無くなれば色(かたち)失せ、誰も其れ昼と夜と呼び恐れておらん。
 故に紕懼(恐れ)も無く、憊汨(悲しみ)も無く、瑕苦(痛み)も無い。
 万象の理(ことわり)荼阿赧(体)に剞めば嵒(やま)の如く動かず。
 真言宗総本山金剛峯寺が焔煆に燃えようと「寺」に真理の圜礙(こだわり)在らず膏を塗って更に燃やす。
 鄙懐に感けた仏法の堕ち簸れ微塵も無し。
 悉多(心)一切無く金剛不壊とすれば根本四苦「生」「老」「病」「死」の煩悩も消え失せる。
 金・権力・名声などと婬けたことに現を吐かす事無し。
 「救い」を冀めぬ衆生は「仏」に縁無きとし慈悲施すことも無し。
 因業輪廻にて産れた有情(生きとし生けるもの)全て「悟る」まで丐辣(苦しみ)続く掟め也。
 抛ることも救うことも慈。
 圓(生)陰(死)関わらず差別(しゃべつ)せず。
 圀(くに)を衞るなどの柵非ずんば仏は死なず。
 寺を護るために居ず。
 幾く万もの蛆集りな躯在れど鼻根無く臭うこと無し。
 救いを冀めねば慈悲施すこと無し。
 此れ真言宗の基礎である。



 さて今回は退魔途中の話しである。
 依頼者に禍齎す社は此れでは無かったが、怨霊炙り出しで出て来た俗人の言う「鬼婆」の紹介となった。
 鬼婆とは真言密教僧殊慧で言う魍(もの)である。
 六煩悩(驕暴・慢心・邪心・貪欲・無癡・欺瞞)の膠った瞋蘊(怨む魂)の集まり。
 故に性質が獰いものの依頼者を苦しめておる瞋蘊(怨む魂)では無い。鬼婆以上に厄介な瞋蘊(怨む魂)がおる社が依頼者に禍を齎す。
 恐らく近隣住民も祟りを受けておる。
 然し乍がら此れも「縁」にて三世(過去世・現世・未来世)から消し去る。
 其処等の僧侶共には難渋乍がら真言密教僧殊慧にとっては蟲下臈同然。
 鬼婆が棲む神社など世界中に在る。




 
 鬼婆にカンチョー!七年殺しでご臨終。
(ノ)Д。≦≪) 手が臭いっっ





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-08-04 21:40 | ◎アホの為名指ししないシリーズ
 
e0103408_1961054.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 窓から覗く女の怨霊。
 各家庭では一年に10~20回以上起っている普通のこと。
 中には窓を擦り抜けて家内に入り住民を襲うことが稀にある。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。



 今までご丁寧に退魔専門の真言密教僧殊慧が場所や巣食っておる彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)を滾らす瞋蘊(怨む魂)を紹介したが、今度は逆に「怨霊側の立場」にならにゃーならん。
 此の豸(ち)は人のみに在らずなのでな。
 差別(しゃべつ)相を寰くこと即ち傲慢。
 さぁ~オートマチック拳銃でのロシアンルーレットだ!
 瑣末な情報のみは慈悲にて教えてやろう。
 此処に足を踏み入れれば確実「死」。
 莫然乍がらも直ぐ目の前に在るやもしれん。
 「弾が入って無い」じゃなく「不発弾があるか?ないか?」と言う毎日が死に直面するゲーム。
 其処を目指して駈けずり回る『死』を物疾しない兵(つわもの)はいるかね?



 さて今回は窓から覗く女の怨霊である。
 結構頻繁に所有家で起っている現象なので特に地域の限定は無い。
 怨霊に興味を持てば何もしなくても怨霊から寄ってくるのでアホカスクズ共心霊スポットマニアは家の中で待っている方が良いだろう。
 写真に写れば怨霊と「縁」を結んだこととなる。
 下手にクソ霊能者の所に行けばボッタクリバーのように「あーだ。こーだ」言われ其の度に金を毟り取られ悲惨な目に合う。
 日本全国アホ面で心霊スポット巡りをしているクソ霊能者を見れば如何に金を毟り取っているか解るだろう。 誰とは言わんがね!





 高さ100m以上の建物の窓から中を見る怨霊も居る。
 中には其の侭家内に窓を擦り抜けて入ってきて住民を襲うことも稀にある。





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-07-13 19:13 | ◎アホの為名指ししないシリーズ
 
e0103408_1555018.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 病院に憑いて倒産させた怨霊。
 狩るのに適した熟れた魔だ。
 此の怨霊クラスをキリスト教ではサタンと呼ぶ。
 因みにサタンはヘブライ語で「魔」や「悪いことをする者」の意。つまりキリスト教では怪異を起すだけで雑魚怨霊でもサタン扱い。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_16103576.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 此の廃病院の手術室でアホカスクズ共心霊スポットマニアが多数見た子の怨霊。
 腹膜炎で死亡。
 相当な丐辣(苦しみ)を味合い死んだ故に怨霊と化した。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_1611290.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 同じく手術室に棲み憑く「祟る」子の怨霊。
 別な場所で事故死。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_16111358.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 上記の怨霊以外に無数に怨霊が居る。
 因みに手術室や霊安室より病室内の方が怨霊を見られる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。





 今までご丁寧に退魔専門の真言密教僧殊慧が場所や巣食っておる彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)を滾らす瞋蘊(怨む魂)を紹介したが、今度は逆に「怨霊側の立場」にならにゃーならん。
 此の豸(ち)は人のみに在らずなのでな。
 差別(しゃべつ)相を寰くこと即ち傲慢。
 さぁ~オートマチック拳銃でのロシアンルーレットだ!
 瑣末な情報のみは慈悲にて教えてやろう。
 此処に足を踏み入れれば確実「死」。
 莫然乍がらも直ぐ目の前に在るやもしれん。
 「弾が入って無い」じゃなく「不発弾があるか?ないか?」と言う毎日が死に直面するゲーム。
 其処を目指して駈けずり回る『死』を物疾しない兵(つわもの)はいるかね?


 さて今回は某廃病院の話しである。
 建てられてから40年近くして勿き成りの経営不振で倒産。
 抑も此の病院の一角が「住民も知らない墓」を潰された上に被さっていたため祟りを受ける結果となった次第である。
 奸知に長けた彊々な旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)に膠った瞋蘊(怨む魂)が取り憑いた場合、圓(生)陰(死)を掌る病院故に直に『祟り』を成さず患者を医学的範疇で処理されるよう憑き殺していくケースが此の病院だった訳だ。
 徐々に憑き殺していくものの憑き殺された患者の中には昼夜病院を蕩ろ歩く闕蘊(彷う魂)となり、他の患者や病院関係者に見られれば自ずと廃業への道を進むこととなる。
 廃病院となれば其処が怨霊の巣窟となり他の地域へ憑き殺すべく瞋蘊(怨む魂)が飛び回り、憑き殺した後は此の病院へ戻ることを刳り返す。
 此のような廃病院が日本に多々存在するが怨霊群を滅さずに解体するので、其処に巣食っておった怨霊見れは現役病院へ棲み憑き同じ獰障を行う。
 故に勿き成り怨霊が病室内を徘徊し倒産に追い込まれるのである。





 
 診察室が「死んでく室」に変わった病院多数







by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-07-12 16:03 | ◎アホの為名指ししないシリーズ
 
e0103408_14431369.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 ポスターに憑いていた少女の怨霊。
 元兇怨霊に惹き寄せられた闕蘊(彷う魂)。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_14543781.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 同じポスターに憑いていた青年の怨霊。
 元兇怨霊に惹き寄せられた事故死した闕蘊(彷う魂)。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_14545184.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 此のポスターに最初から憑いていた元兇怨霊。
 クソ霊能力者や徳無し僧侶には気配を感じることは出来無い。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_1455349.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 此のポスターに最初から憑いていた尤も性質の獰い元兇怨霊2匹。
 クソ霊能力者や徳無し僧侶には気配を感じることは出来無い。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_14551347.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 クソ霊能力者や徳無し僧侶には気配を感じることは出来無い。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。





 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は弑伐の赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。
 蜚び回る瞋蘊(怨む魂)は人凡て憑き殺しても其の旡蹙(恨み)晴れること無し。
 そして豸(ち)地嶽と果てたる。


 さて今回はポスターに憑く怨霊の話しである。
 昔から「3人で撮影した写真の真中の者が死ぬ」と真しやかに謂われておるが、其の根源は蟒見(鏡)で「此の世在らざる魍(もの)を写してしまう」からである。
 解り易く言えば鏡は怨霊達と繋ぐ道。
 其の為鏡は昔は夜に布で雍ぎ、其れを簡単にしたものが「使わない」時に閉める癖を付ける三面鏡。
 鏡の場合は雍げは良いが、写真は映り込めてしまっておるので怨霊との縁を否応無しに結ぶこととなる。
 ポスターも元写真があるため量産された「祟る物」扱いして良い。
 そして其のポスターを扉換わりにしているため怨霊が這い出すことも侭ある。
 中に居る怨霊が強い寇恝(憎しみ)や旡蹙(恨み)に凝り膠っておれば周りから怨霊を集めるので厄介この上ない。
 因みに聖人や神仏のポスターにも怨霊は憑いている。

 



 
 怨霊の全く居ない俗人の家、ビル、マンションは無い。





by 殊慧(しゅすい)






 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-07-09 14:49 | ◎アホの為名指ししないシリーズ
 
e0103408_18333898.jpg
 
     ↑↑↑↑↑↑
 レストランで出された食事に憑いていた怨霊。
 場所が大阪なので此のようなことは日常的。
 食した方は真言密教僧殊慧手書きの御守を持っておったので無事。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_18501388.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 お盆の縁が茶碗を貫通しているところにも注目。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。





  今までご丁寧に退魔専門の真言密教僧殊慧が場所や巣食っておる彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)を滾らす瞋蘊(怨む魂)を紹介したが、今度は逆に「怨霊側の立場」にならにゃーならん。
 此の豸(ち)は人のみに在らずなのでな。
 差別(しゃべつ)相を寰くこと即ち傲慢。
 さぁ~オートマチック拳銃でのロシアンルーレットだ!
 瑣末な情報のみは慈悲にて教えてやろう。
 此処に足を踏み入れれば確実「死」。
 莫然乍がらも直ぐ目の前に在るやもしれん。
 「弾が入って無い」じゃなく「不発弾があるか?ないか?」と言う毎日が死に直面するゲーム。
 其処を目指して駈けずり回る『死』を物疾しない兵(つわもの)はいるかね?



 さて大阪府のあるレストランで出された食事に怨霊が憑いていた話しである。
 場所は大阪府。結構利用客の多いレストラン。
 飲食店は不特定多数の屬が出入するため当然の如く怨霊が屯する。
 取り憑かれるなら良いが体の中に入られれば「怨霊出し」を行わなければならない。
 其の為には専用の札と真言を掛け合わせた特殊な祓いが必要。



e0103408_18502850.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 怨霊が体内に入った際に出す札。
 どうやって使うかは教え無い。
真似して書いて金を摂るアンポンタンがおるので肝心な部分は消している。




 怨霊は奸知に長けておるので様々な手段を使って取り憑く。





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-07-07 18:44 | ◎アホの為名指ししないシリーズ
 
e0103408_18475939.jpg
 
     ↑↑↑↑↑↑
 完全に女性に取り憑いた舌をダランと下げた男の怨霊と子の生首怨霊。
 此の後女性は頭から電車に飛込みバラバラの肉塊になった。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_192233.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 警報ライトから睨む女の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_1923539.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 全部右に怨霊が固まっている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。



e0103408_1924576.jpg
     
    ↑↑↑↑↑↑
 バラバラになった死体を片付けるJR職員や警察官のことを考えろ!
 アホンダラ!!
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。









 衆生の旁りし法は仏法を躙りし、衆生の旁りし器(もの)は凡そ兇矛と匳り、其れ翳して衆生は搓褜(驕り)して自らの仏心を弑すもの也。
 臠(にく)の固蔓り付いた鐵を駈り、血腥い槃特を嗜み、己の清浄を羝羊住心(禽獣の如き心)に換え饕り饕り。
 衆生は癡かな知識にて藉口を嚶び、其の嬌声たるや有情(生きとし生けるもの)総てを拒みて靉宙を黷れさす。
 冀めるものは金。
 充たすものは欲。
 纛の権力に獅噛み付き、裘に名声を貼り付けて逍を雍ぐ。
 撚って衆生の生む器(もの)全てが己を亡ぼす鉾鋒である。


 さて今回の自殺現場は自死(自殺)が絶えない「魔の踏切」の話しである。
 隠れた自殺名所のため場所は教え無い。
 此処では毎年電車へのヘッドスライディング飛び込みが発生。
 何れも向って右から飛び込む。
 遺書は無く警察では『突発的な自殺』と括り明(物事の真実)を明かすことは無い。
 長く住んでいる方は此の踏切を辟けて遠回りするが、新参者や飛込み営業の方は知らず瞋蘊(怨む魂)に惹き寄せられ自死(自殺)。
 此のような踏切は日本に100以上ある。





 死ぬ者は運命によって死ぬ。
 只其れだけのことである。





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-06-13 18:54 | ◎アホの為名指ししないシリーズ
 
e0103408_19154598.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 絵から撮影者を睨む怨霊。
 此の絵を描いた作者である。
 複製品であろうとも同じ色(かたち)で相(かたち)なれば幾らでも魍(もの)は憑く
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_1928162.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の絵。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。


e0103408_19282947.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 此れが実際の写真の明るさである。
 昼間でもあるのに絵の周りは真っ暗。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。






 万物生まれ生まれ生まれ生まれて世の始まり冥渠く。
 三界(欲界・色界・無色界)の狂人遏狂わすこと識らず。
 四世(無常・苦・無我・不浄の此世を常・楽・我・浄と見誤る)の盲人盲廢なるを識らず。   
 五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))の俗人六根(眼根・耳根・鼻根・舌根・身根・意 根)惑かしを識らず。
 六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)の享人真を悟らず。       
 七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)の耽人癡かに気付かず。
 八苦を識らずんば根本四苦「生・老・病・死」の煩悩付き圜わり愛別離苦、怨憎会苦(おんぞうえく)、求不得苦(ぐふとっく)、五蘊盛苦に丐辣(苦しみ)て悩人孟らを覗かず。
 蒙昧に筆認め書く辯に意無し。
 万物死に死に死に死んで死の終わりに冥し。



 さて今回は絵に憑いて家を潰す怨霊の話しである。
 能く「〇〇億円で〇〇の絵が落札」と新聞を賑わせていたものであるが、器(もの)である以上其れを描いた者の魍(もの)が取り憑き人生を猖わせることを俗人は知らない。
 其れが空海であろうが、イエスであろうが、日蓮であろうが人間である限り真の「悟り」を得ずして魍(もの)と成る。
 魍(もの)は氣より細かく如何なる隙間をも潜り、汞より氾がりて全てを蔽う。
 其のような魍(もの)は書や絵に多く憑き、現代では本や家電製品に多く憑く。
 故に人は戦を好み、金を好み、女を好み、己の六煩悩(驕暴・慢心・邪心・貪欲・無癡・欺瞞)に気付かず、五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を貪り尽くし人の掵を「正義」と称して大量に奪う。
 光を言う縁を失い色(かたち)が闇になれば無限に大きくなり羅我(心の清浄を悪へと駆り立てる)にて人を狂わす。
 逝き付く先に躯が無い場所は無い。
 此の世は地獄である。
 紛れも無く地獄である。





 お脳が足りぬ人間は己が地獄に居ることすら知らん。





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-06-11 19:22 | ◎アホの為名指ししないシリーズ
 
e0103408_19284063.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 穴に憑く陵辱後に殺害された叫ぶ女の怨霊。
 此の近くに埋められている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_19385970.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 同じく殺害された女の怨霊。
 此れもまた近くに埋められている。
 撲殺。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_19391632.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 近くの木で首を吊った男の怨霊。
 女の怨霊に惹き込まれてしまい墓はあっても瞋蘊(怨む魂)は此処に釘付け。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_19392657.jpg
  
   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。




 今までご丁寧に退魔専門の真言密教僧殊慧が場所や巣食っておる彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)を滾らす瞋蘊(怨む魂)を紹介したが、今度は逆に「怨霊側の立場」にならにゃーならん。
 此の豸(ち)は人のみに在らずなのでな。
 差別(しゃべつ)相を寰くこと即ち傲慢。
 さぁ~オートマチック拳銃でのロシアンルーレットだ!
 瑣末な情報のみは慈悲にて教えてやろう。
 此処に足を踏み入れれば確実「死」。
 莫然乍がらも直ぐ目の前に在るやもしれん。
 「弾が入って無い」じゃなく「不発弾があるか?ないか?」と言う毎日が死に直面するゲーム。
 其処を目指して駈けずり回る『死』を物疾しない兵(つわもの)はいるかね?


 さて今回は久々に■名指ししないシリーズ)である。
 場所は「知っている者」以外教え無い。
 見ての通りの人工的穴であるが死体が埋められておるため彊々な寇恝(憎しみ)と旡蹙(恨み)に凝り膠った瞋蘊(怨む魂)が祟りを成す。
 どうやら此処で女性が陵辱されて殺害。
 普段は人が来ないため「運んで別な場所に埋める」より手近な此処に埋めたと考えるべき。
 陵辱されて殺された女性は既に仏の言葉も聞けぬ八難の畜生になりて喚き散らすだけで諌めること出来ず一撃粉砕するしか無かった次第。
 このように殺害された者が埋められている人工的な穴や自然の穴は無数にあり、全てが怨霊の巣窟となっている。

 




e0103408_19395440.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 大きな地震が起るときには夜中の空が血のような赤色に染まることがある。
 此れだけでは「何かが起る」と言う漠然なものでしかない。
 修行を積めば「どこでどの程度の地震がくるか」等を楽に知ることが出来る。



 さて巨大地震が起る前には必ずあるものに変化がある。
 其れを知るには少しばかり厳しい修行が必要。
 最低一回は命を落すだろうが。
 瑣末な禍ですら其の修行を積めば正確な位置も特定出来る。
 十地 法雲地(世に法雨を降らす)を1日数十万打っ放せる真言密教僧殊慧のように地球其の物を体に入れることは無理であろうが、その方法を身に付ければ如何なる禍も回避出来るであろう。
 殆んどの方は其れに気付かない。
 目の前にあっても気付かない。
 誠に癡かなことである。






 「簡単に出来る」ものなど役に立たない。
 アホンダラが書く本を読むとかね。






by 殊慧(しゅすい)



 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-06-02 19:34 | ◎アホの為名指ししないシリーズ
 
e0103408_210271.jpg
 
      ↑↑↑↑↑↑
 タイル壁に映る男の怨霊。
 光沢のあるタイルなので反対の景色を写しておるが、反対側には男が居ない。
 また撮影者が映った可能性で無いことに柵の外に男が立っている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_234345.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 タイルに映った男の怨霊の顔。
 此のようにクッキリ浮かんだ部分に目を奪われる方が多いが、其れは怨霊の罠。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_2341866.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 人を憑き殺して居た元兇怨霊。
 真言宗で言う人を確実憑き殺す死魔。
 気配を出さず、相(すがた)も見せない死魔であるが真言密教僧殊慧がブログで紹介したおるように偶然にカメラで撮れてしまうこともある。
 死魔は日蓮宗管長望月氏の奥方の命を容易く奪っておる。
 此れを防ぐには縁ある者にしか教えておらん。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_2343033.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 元写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
 










 今までご丁寧に退魔専門の真言密教僧殊慧が場所や巣食っておる彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)を滾らす瞋蘊(怨む魂)を紹介したが、今度は逆に「怨霊側の立場」にならにゃーならん。
 此の豸(ち)は人のみに在らずなのでな。
 差別(しゃべつ)相を寰くこと即ち傲慢。
 さぁ~オートマチック拳銃でのロシアンルーレットだ!
 瑣末な情報のみは慈悲にて教えてやろう。
 此処に足を踏み入れれば確実「死」。
 莫然乍がらも直ぐ目の前に在るやもしれん。
 「弾が入って無い」じゃなく「不発弾があるか?ないか?」と言う毎日が死に直面するゲーム。
 其処を目指して駈けずり回る『死』を物疾しない兵(つわもの)はいるかね?



 さて今回は山の上の公衆便所の話しである。
 場所を特定されると死人が増えるため最低限度のことしか教え無い。
 件の公衆便所では首吊り7回、帰りでの交通事故死が35件以上置き其の死者は100人を超える。
 同じ長い下り道であるが死亡事故を引き起こす場所が疎らなためと決して日月数件の死亡事故が起きないため「死亡事故多発」の看板は無い。
 又、街中で事故を起し死亡しておる方も多数居る。
 道には外灯があり夜中でも明るく、急カーブが少なく、山の反対には樹木も多い茂っており景色を眺めての「脇見運転」では無く、道幅は其れほど広く無いため対向車に気を使うので「スピードの出し過ぎ」でも無い。
 死亡者の共通点は運良く助かった方数名からの証言で「公衆便所の使用」であり、助かった方は半身不随になってはいるが公衆便所を使っていない。
 公衆便所が山に在るのだから軽食販売店があると思われるだろうが此処には自動販売機すら無い。
 在るのはペンキが剥がれ落ちたベンチが十数あるだけ。
 以前は軽食販売店があったが倒産。
 倒産の理由が「店員が死ぬ」からである。
 然し乍がら此処を訪れる者は減っていない。







 公園を作るのは良いが土地の因縁を調べてからにせい!







by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-05-25 02:27 | ◎アホの為名指ししないシリーズ