慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー

2011年 08月 04日 ( 3 )

 
e0103408_21323863.jpg

e0103408_21473083.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 俗人の言う「鬼婆」。
 其処等の僧侶には難渋乍がら真言密教僧殊慧にとって片手間。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_21474146.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 立っている魔障。
 下には老婆の怨霊の顔。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_21475334.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 知らずに多くの地域住民が参拝。
 で、人生に惨敗!
ε=/。。r`) プッ
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。






 因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))持たず、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)持たず、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)持たずれば如何なる不昧にも屈せぬもの也。
 光と言う「縁」にて色(かたち)見え、無くなれば色(かたち)失せ、誰も其れ昼と夜と呼び恐れておらん。
 故に紕懼(恐れ)も無く、憊汨(悲しみ)も無く、瑕苦(痛み)も無い。
 万象の理(ことわり)荼阿赧(体)に剞めば嵒(やま)の如く動かず。
 真言宗総本山金剛峯寺が焔煆に燃えようと「寺」に真理の圜礙(こだわり)在らず膏を塗って更に燃やす。
 鄙懐に感けた仏法の堕ち簸れ微塵も無し。
 悉多(心)一切無く金剛不壊とすれば根本四苦「生」「老」「病」「死」の煩悩も消え失せる。
 金・権力・名声などと婬けたことに現を吐かす事無し。
 「救い」を冀めぬ衆生は「仏」に縁無きとし慈悲施すことも無し。
 因業輪廻にて産れた有情(生きとし生けるもの)全て「悟る」まで丐辣(苦しみ)続く掟め也。
 抛ることも救うことも慈。
 圓(生)陰(死)関わらず差別(しゃべつ)せず。
 圀(くに)を衞るなどの柵非ずんば仏は死なず。
 寺を護るために居ず。
 幾く万もの蛆集りな躯在れど鼻根無く臭うこと無し。
 救いを冀めねば慈悲施すこと無し。
 此れ真言宗の基礎である。



 さて今回は退魔途中の話しである。
 依頼者に禍齎す社は此れでは無かったが、怨霊炙り出しで出て来た俗人の言う「鬼婆」の紹介となった。
 鬼婆とは真言密教僧殊慧で言う魍(もの)である。
 六煩悩(驕暴・慢心・邪心・貪欲・無癡・欺瞞)の膠った瞋蘊(怨む魂)の集まり。
 故に性質が獰いものの依頼者を苦しめておる瞋蘊(怨む魂)では無い。鬼婆以上に厄介な瞋蘊(怨む魂)がおる社が依頼者に禍を齎す。
 恐らく近隣住民も祟りを受けておる。
 然し乍がら此れも「縁」にて三世(過去世・現世・未来世)から消し去る。
 其処等の僧侶共には難渋乍がら真言密教僧殊慧にとっては蟲下臈同然。
 鬼婆が棲む神社など世界中に在る。




 
 鬼婆にカンチョー!七年殺しでご臨終。
(ノ)Д。≦≪) 手が臭いっっ





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-08-04 21:40 | ◎アホの為名指ししないシリーズ
 
e0103408_1535879.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 イスラエルで起きた地震で死体の山。
一四六三尊の梵字の痣を体に授かった半佛人(半分人で半分仏)は三毒妄念にて五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を嗾けるアホンダラを駆除する。
e0103408_15523774.jpg
   
   ↑↑↑↑↑↑
 大雨で洪水となったイスラエル。
一四六三尊の梵字の痣を体に授かった半佛人(半分人で半分仏)は三毒妄念にて五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を嗾けるアホンダラを駆除する。
e0103408_1553013.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 湾岸部まで沈み海抜0mになった所為で少しの高波で道路は水浸し。
一四六三尊の梵字の痣を体に授かった半佛人(半分人で半分仏)は三毒妄念にて五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を嗾けるアホンダラを駆除する。
e0103408_15532120.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 異常な旱魃で割れた畑。二度と草木も生えるまい。
一四六三尊の梵字の痣を体に授かった半佛人(半分人で半分仏)は三毒妄念にて五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を嗾けるアホンダラを駆除する。
e0103408_15533713.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 地割れが起きて建物崩壊。
一四六三尊の梵字の痣を体に授かった半佛人(半分人で半分仏)は三毒妄念にて五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を嗾けるアホンダラを駆除する。
e0103408_15535938.jpg
 
   ↑↑↑↑↑↑
 メギドが1m近く沈下。
一四六三尊の梵字の痣を体に授かった半佛人(半分人で半分仏)は三毒妄念にて五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を嗾けるアホンダラを駆除する。
e0103408_15541487.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 イスラエルの観光名所「死海」が干上がり直に水全て無くなる。
一四六三尊の梵字の痣を体に授かった半佛人(半分人で半分仏)は三毒妄念にて五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を嗾けるアホンダラを駆除する。



e0103408_15552015.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 文殊菩薩と慧光童子・九頭龍の梵字の痣を体に授かった真言密教僧殊慧は世界を狂わし、戦を散ら撒く中東三大宗教であるユダヤ教・キリスト教・イスラム教の信者含め関係・協力する者全て絶やす。
 世界に散る一四六三尊の仏の梵字の痣を持つ半佛人(半分人で半分仏)はオマエ等豚を赦すこと無し。女子供ですら皆絶やす。
 生きたまま焼き、其の骸を豚に食わせる。

一四六三尊の梵字の痣を体に授かった半佛人(半分人で半分仏)は三毒妄念にて五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を嗾けるアホンダラを駆除する。

e0103408_15554146.jpg

e0103408_1556395.jpg

e0103408_15562249.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 仏の力を己の掵を失いて知れ。
 世界を龍に一呑みさせることなど造作も無い。
一四六三尊の梵字の痣を体に授かった半佛人(半分人で半分仏)は三毒妄念にて五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を嗾けるアホンダラを駆除する。

  





 三界(欲界・色界・無色界)の狂人遏狂わすこと識らず。
 四世(無常・苦・無我・不浄の此世を常・楽・我・浄と見誤る)の盲人盲廢なるを識らず。   
 五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))の俗人六根(眼根・耳根・鼻根・舌根・身根・意 根)惑かしを識らず。
 六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)の享人真を悟らず。       
 七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)の耽人癡かに気付かず。
 八苦を識らずんば根本四苦「生・老・病・死」の煩悩付き圜わり愛別離苦、怨憎会苦(おんぞうえく)、求不得苦(ぐふとっく)、五蘊盛苦に丐辣(苦しみ)て悩人孟らを覗かず。
 蒙昧に筆認め書く辯に佛の意無し。


 イスラエルの岷よ。
 黷れたユダヤを那する者よ。
 巛沙莫に徨う事厭にて帑を膨らます蒙昧の者よ。
 汝等に下す罰は、汝等の糧を枯らし、汝等の嬰の掵絶やし、汝等は豕のように蹲り幽かな跫に惧れ慄き耳を欹てる肉とす。
 汝等が放つ辯は驀毒と生り、汝等が歩く逍は屎と生り、汝等が旁る器(もの)は燃え上がる。
 ユダヤの那をする者よ。
 己の傲慢無癡に欷き絶えよ。




 ユダヤ教などクソにも劣る。


e0103408_15581897.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 豚ユダヤの祀るヤハウェは地嶽で串刺し。
 糟ユダヤ同様に歯応えが無さ過ぎ。
 ユダヤ人の口の中に豚肉を捩り込んでくれるわ!
 ユダヤ人は皆死ね!
凸( ̄◇ ̄メ) アスホー
一四六三尊の梵字の痣を体に授かった半佛人(半分人で半分仏)は三毒妄念にて五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を嗾けるアホンダラを駆除する。



 
by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-08-04 15:47 | △名指しシリーズで晒し首ポン
 
e0103408_14362987.jpg
 
     ↑↑↑↑↑↑
 真昼間に堂々と首無し振袖姿の少女の怨霊が歩く。
 足も腕も無い。
 戦争で爆死。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_1448396.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 首無し振袖少女の怨霊を見詰める兵士の怨霊。
 此の子の父親。
 バターンで戦死。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_14485891.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 壁に映る巨大な公女の怨霊。
 斬首。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_14491377.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。






e0103408_14492743.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 喪服姿の少女の怨霊を楽しげに押す女学生の怨霊。
 どちらも足先が無い。
 奥の此方に来る女性は気付いて立ち止まり、後ろを歩く女性は気付いていない
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_14494994.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 有り得ない小さい顔で撮影者を睨む老婆の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_14501417.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 隙間から笑う老婆の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_14504447.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。







 因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))持たず、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)持たず、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)持たずれば如何なる不昧にも屈せぬもの也。
 光と言う「縁」にて色(かたち)見え、無くなれば色(かたち)失せ、誰も其れ昼と夜と呼び恐れておらん。
 故に紕懼(恐れ)も無く、憊汨(悲しみ)も無く、瑕苦(痛み)も無い。
 万象の理(ことわり)荼阿赧(体)に剞めば嵒(やま)の如く動かず。
 真言宗総本山金剛峯寺が焔煆に燃えようと「寺」に真理の圜礙(こだわり)在らず膏を塗って更に燃やす。
 鄙懐に感けた仏法の堕ち簸れ微塵も無し。
 悉多(心)一切無く金剛不壊とすれば根本四苦「生」「老」「病」「死」の煩悩も消え失せる。
 金・権力・名声などと婬けたことに現を吐かす事無し。
 「救い」を冀めぬ衆生は「仏」に縁無きとし慈悲施すことも無し。
 因業輪廻にて産れた有情(生きとし生けるもの)全て「悟る」まで丐辣(苦しみ)続く掟め也。
 抛ることも救うことも慈。
 圓(生)陰(死)関わらず差別(しゃべつ)せず。
 圀(くに)を衞るなどの柵非ずんば仏は死なず。
 寺を護るために居ず。
 幾く万もの蛆集りな躯在れど鼻根無く臭うこと無し。
 救いを冀めねば慈悲施すこと無し。
 此れ真言宗の基礎である。



 さて今回は関東直下型巨大地震で瓦礫と死体の山になる清瀬市の話しである。
 真言密教僧殊慧が一言「終了ぉぉぉぉ」。
 こんな黷れた場所に住む住民全員アンポンタン!




 救いよう無し!




by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-08-04 14:42 | □日本全国怨霊マップに脱糞