慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■名指し怨霊日本地図)アホカンターレ大川隆法と幸福の科学の聖地「死国」!怨霊塗れ徳島市■笑】四乃四四

 
e0103408_16532634.jpg
 
   ↑↑↑↑↑↑
 徳島県最大のアーケード街の怨霊カップル。
 流石!死国。スケールが違う。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_1653484.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 同じアーケード内の撮影者を睨む下半身の無い女の怨霊。
 他の客は下に映り込みが出来ておるが、此の女の怨霊には無い。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_16542636.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 同じアーケード内の自転車に乗った女の頭を持つ男の怨霊。
 徳島市で頻々に見かける怨霊らしい。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_17143387.jpg

e0103408_1715043.jpg
    
e0103408_17151598.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 上記の怨霊以外に無数に怨霊が居る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。




e0103408_1715342.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 川に映る青年の怨霊の巨大な顔。
 溺死。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_17155589.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 ベンチに座った男性に取り憑いた女の怨霊。
 此の男性は死亡している。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_1716134.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 上記の怨霊以外に無数に怨霊が居る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。





e0103408_17162840.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 空き店舗の店から出てくる下半身の無い女の怨霊と体がグニャグニャした女の怨霊。
 完全に実体化しておるため通り行く男性に気付かれている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_1717437.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 手足が欠損したカップルの怨霊。
 事故死。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_17172567.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。






e0103408_1721127.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 駆ける首無し女の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_17212699.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 手を挙げて撮影者を招く子の怨霊。
 影が無いことからも怨霊と解る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_17213914.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 窓から撮影者を見る怨霊2匹。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_17215413.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

 







 因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))持たず、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)持たず、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)持たずれば如何なる不昧にも屈せぬもの也。
 光と言う「縁」にて色(かたち)見え、無くなれば色(かたち)失せ、誰も其れ昼と夜と呼び恐れておらん。
 故に紕懼(恐れ)も無く、憊汨(悲しみ)も無く、瑕苦(痛み)も無い。
 万象の理(ことわり)荼阿赧(体)に剞めば嵒(やま)の如く動かず。
 真言宗総本山金剛峯寺が焔煆に燃えようと「寺」に真理の圜礙(こだわり)在らず膏を塗って更に燃やす。
 鄙懐に感けた仏法の堕ち簸れ微塵も無し。
 悉多(心)一切無く金剛不壊とすれば根本四苦「生」「老」「病」「死」の煩悩も消え失せる。
 金・権力・名声などと婬けたことに現を吐かす事無し。
 「救い」を冀めぬ衆生は「仏」に縁無きとし慈悲施すことも無し。
 因業輪廻にて産れた有情(生きとし生けるもの)全て「悟る」まで丐辣(苦しみ)続く掟め也。
 抛ることも救うことも慈。
 圓(生)陰(死)関わらず差別(しゃべつ)せず。
 圀(くに)を衞るなどの柵非ずんば仏は死なず。
 寺を護るために居ず。
 幾く万もの蛆集りな躯在れど鼻根無く臭うこと無し。
 救いを冀めねば慈悲施すこと無し。
 此れ真言宗の基礎である。



 さて今回から新たに■名指し怨霊日本地図のカテゴリーの開始だ!
 まず一発目は金星人の言葉でアホカンターレな大川隆法の生まれ個室病棟な徳島県から始める。
 「四国は幸福の科学のモノ」と近くの幸福の科学の支部長が真顔で言うくらい精神的疾患が重篤になっておるため真言密教僧殊慧のキツーイ現実と言う処方箋を頭に叩き込まなければならないからだ。
 徳島県の中枢神経症な徳島市は写真を見て解るように実体化している怨霊の宝庫。
 こんな穢れた場所を「幸福の科学のモノ」と言うことは、幸福の科学には怨霊の相(すがた)は見えないと言うことになる。
 「見えない」怨霊を放置し乍がら、「見えない」金星人を信じているのだから支離滅裂。
 此の精神的疾患を重くさせたのは1990年夏に遡らなければならない。
 東京ドームを幸福の科学が借り切って大川隆法の法話?飽和を実施したのであるが、学生時代に友達が居なかった大川隆法は集まった信者数に感極まり「私は大川隆法であって、中川隆ではない。エル・ア・カンターレであ~る!」 と叫んでしまったのである。
 今まで大川隆法は「イエスの生まれ変わり」「仏陀の生れ変り」と吹聴していたのであるが一気に一般人には理解不能な領域に突入。
 然し乍がら遏狂した大川隆法を不審に思わず感動してしまった信者達。
 此れがパーフェクト狂人集団への転換となった訳だ。
 写真週刊誌フライデーが率直に指摘したが、この本を見た大川はアモク(突発的殺人衝動)に駆られ、狂った信者を使っての電話やファックスの抗議攻撃を行わせる。
 其の狂人振りは大川隆法の子供が虐められたとして狂った信者を使い白金の小学校を取り囲み、無言電話や張り紙の攻撃を指示。
 講談社の部長をストーキングし暴行事件も起す始末。
 幹部が入院すれば病院の前で狂った信者が「エルカンターレ ファイト」と幸福の科学で言う最高の呪いを浴びせるのである。
 莫伽でも解るがエルカンターレに対し「ファイト」と叫んでいることに狂った信者は理解出来ず、入院した幹部は嬌声で眠れず、周りの患者まで様態悪化。
 このようなことで四国の全ての市の怨霊を晒さねばなるまい。






 アホは何処までもアホ!

 これで幸福の馬鹿学が牙を向けば「生きた魔障」として100万人づつ信者を彼の世に送れる。

 





by 殊慧(しゅすい)



 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-08-08 17:04 | □日本全国怨霊マップに脱糞