慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■名指し)文殊菩薩・慧光童子・九頭龍の梵字を体に授る拙僧に敵う者無し!グラウンドホテル■破】四乃四四

 
e0103408_15105380.jpg
 
e0103408_1534331.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 窓に映った「入った者を逃がさない」番人役な怨霊の顔。
 無事に出られても取り憑かれている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_15341868.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。





 
e0103408_15343742.jpg
   
    ↑↑↑↑↑↑
 撮影者の前に相(すがた)を堂々と現した巨大な俯く座る男の影と少年の生首怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_15345227.jpg
   
    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。






e0103408_15351637.jpg
   
    ↑↑↑↑↑↑
 受付から撮影者を睨む怨霊達。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_15353894.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 受付から撮影者を見る此処で自死(自殺)した女の怨霊。
 コヤツが元兇怨霊となり周りから怨霊を集め倒産に追い込んだ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_15355647.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。






e0103408_15361127.jpg
   
    ↑↑↑↑↑↑
 撮影者に憑いて周る元兇怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_15362461.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。





e0103408_15364320.jpg
  
    ↑↑↑↑↑↑
 正面入口上の窓には撮影者を見る怨霊がビッシリ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。





e0103408_15365459.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 仏の宿った者は必ず仏の梵字の痣を体に授かる。
 此れは何度も見せておる真言密教僧殊慧が授かった文殊菩薩と慧光童子の梵字の痣。
 痣を授かれば天地を楽に操り、星など簡単に粉砕出来る仏力を得る。
 地図を指差すだけで其の国は海底に沈む。
 既に。。。。。。。
w(*´益`) ニタァー
真言密教僧殊慧は三毒妄念にて五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を嗾けるアホンダラ新興宗教の信者は疎か協力する者、関係する者全て彼の世に送り、家すら燃やし尽くす。
 金に走る歴史のある宗教もターゲットだ。



   




 癲劇記事で煽るマスコミに容易く誑かされた癡かな俗人は己の足許を見ない。
 他人の不幸を垂れ流すスピーカに齧り付き、昼間の譚の種とし遏狂を省みず飄々と暮す。
 故に昔から忌譚とされている豸(ち)の曰くを雍れ享楽の侭に生きるものである。
 彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)に凝り膠った瞋蘊(怨む魂)を「出たら面白い」と嘲け嗤い多くが祟られ掵を落す。
 憑き殺された者を懇ろに弔うこともせず拍車を掛ける礫とし囃騒ぐ。
 其の刳り返しが俗人の依估する文明である。
 最後は己の死にて幕を閉じる。


 さて今回は大雪グランドホテルの話しである。
 場所は北海道十勝河東郡上士幌町。北海道では「温泉郷」として数多く旅館やホテルがある。
 此処の倒産原因は女性客が自死(自殺)し彊々な旡蹙(恨み)を持った瞋蘊(怨む魂)となり棲み憑き、周りから怨霊を招いたことで客足が遠退いたことだ。
 日本全国のホテルや旅館で自死してないところは無いが、正道なる供養をすれば祟りは無い。
 然し乍がら多くのホテルは瑕疵部屋を倉庫や従業員休憩室にし、酷い場合は部屋を二つにリフォームし貸し出している。
 概ね其のように貸し出された部屋には等閑な御札が客に見えない場所に貼っている。
 近年ではユニットバスの上にある蓋の裏に貼る傾向がある。
 印刷増産された御札故に殆ど効果は無い。
 件のホテルのように客足が遠退き破産し廃墟になるのは時間の問題。





 アホンダラは客から銭を巻き上げることしか考えぬ。
 アホ軍団の新興宗教と同じ。






by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-07-10 15:25 | △名指しシリーズで晒し首ポン