慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■名指ししないシリーズ) 毎日がロシアンルーレット!レストランの食事の中に怨霊■笑】四乃四四

 
e0103408_18333898.jpg
 
     ↑↑↑↑↑↑
 レストランで出された食事に憑いていた怨霊。
 場所が大阪なので此のようなことは日常的。
 食した方は真言密教僧殊慧手書きの御守を持っておったので無事。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_18501388.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 お盆の縁が茶碗を貫通しているところにも注目。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。





  今までご丁寧に退魔専門の真言密教僧殊慧が場所や巣食っておる彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)を滾らす瞋蘊(怨む魂)を紹介したが、今度は逆に「怨霊側の立場」にならにゃーならん。
 此の豸(ち)は人のみに在らずなのでな。
 差別(しゃべつ)相を寰くこと即ち傲慢。
 さぁ~オートマチック拳銃でのロシアンルーレットだ!
 瑣末な情報のみは慈悲にて教えてやろう。
 此処に足を踏み入れれば確実「死」。
 莫然乍がらも直ぐ目の前に在るやもしれん。
 「弾が入って無い」じゃなく「不発弾があるか?ないか?」と言う毎日が死に直面するゲーム。
 其処を目指して駈けずり回る『死』を物疾しない兵(つわもの)はいるかね?



 さて大阪府のあるレストランで出された食事に怨霊が憑いていた話しである。
 場所は大阪府。結構利用客の多いレストラン。
 飲食店は不特定多数の屬が出入するため当然の如く怨霊が屯する。
 取り憑かれるなら良いが体の中に入られれば「怨霊出し」を行わなければならない。
 其の為には専用の札と真言を掛け合わせた特殊な祓いが必要。



e0103408_18502850.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 怨霊が体内に入った際に出す札。
 どうやって使うかは教え無い。
真似して書いて金を摂るアンポンタンがおるので肝心な部分は消している。




 怨霊は奸知に長けておるので様々な手段を使って取り憑く。





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-07-07 18:44 | ◎アホの為名指ししないシリーズ