慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

■名指し)乙女で正解なのだが顔面半分が潰れた女性を俗人は「乙女だ」と言えるか?乙女の滝■破】四乃四四

 
e0103408_20242514.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 右顔面がグチャグチャに潰れた女性の怨霊。
 「乙女の滝」で正解なのだが、顔面が崩れたオナゴを俗人は「乙女である」と言えるか?
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_20541977.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 不自然な靄や一部の変色は殆ど怨霊。
 左端に人魂が浮んでいる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。





 癲劇記事で煽るマスコミに容易く誑かされた癡かな俗人は己の足許を見ない。
 他人の不幸を垂れ流すスピーカに齧り付き、昼間の譚の種とし遏狂を省みず飄々と暮す。
 故に昔から忌譚とされている豸(ち)の曰くを雍れ享楽の侭に生きるものである。
 彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)に凝り膠った瞋蘊(怨む魂)を「出たら面白い」と嘲け嗤い多くが祟られ掵を落す。
 憑き殺された者を懇ろに弔うこともせず拍車を掛ける礫とし囃騒ぐ。
 其の刳り返しが俗人の依估する文明である。
 最後は己の死にて幕を閉じる。


 さて今回は関東直下型巨大地震で瓦礫と死体の山になる東京都の怨霊紹介が終ったので本来の怨霊巣窟の話しに戻る。
 元のパターンで輝かしく選ばれたのは『乙女の滝』。
 場所は北海道札幌市手稲区手稲金山。
 金山と名が付く通り札幌市の最も西にある金鉱山であり、江戸時代には川に米粒大の砂金が多く取れたことから「星を置いたように輝く」との捩りで星置と呼ばれた。
 昭和17年に政府から金山(かなやま)と認定され、昭和10年に三菱鉱業株式会社が金鉱事業として着手し月6トンもの金を採掘。
 当然乍がら事故は起き、人死にも出た。
 故に怨霊が出て当り前。
 件の滝には右の顔面が崩れた女性が憑いており或る意味「乙女の滝」の呼名は相応しいが、右半分が熟れたトマトを道に叩き付けたグチャドロな状態を俗人は「乙女である」と断言するだろうか?
 此処では怪異が絶えず、中には恐怖の余りにショック死した者もおる。
 ショック死するということは此の女が乙女であることの否定。
 圓(生)陰(死)関わらず差別(しゃべつ)無く。
 

 



 死んでも気付かんアホカスクズ心霊スポットマニアの人生はクソである。
 クソはさっさと踏み潰す。







by 殊慧(しゅすい)




 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-07-05 20:34 | △名指しシリーズで晒し首ポン