慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■名指し)惨殺死体写真に浮かんだ怨霊!1/1惨殺死体ゼリーがバカ売れする鬼畜な世■破【滅】四乃四四

 
e0103408_2102642.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 惨殺死体の写真に写った惨殺事件を引き起こした怨霊2匹。
 此のような怨霊に取り憑かれたら神父ですら人を弑し捲る。
 故に真言密教僧殊慧への退魔依頼は対処出来ないカソリックから増えている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_21155846.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。




 仏の誡めを無碍にし三毒妄念にて赤子の頃より咋うことを止めず、己の思考を拒む輩に瞋恚(怒り)を曝け出し、癡かにも「自分が!自分が!」と廉恥在らず嚶ぶこと止めず。
 己の五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を「家族を食べさせるため」「家のローンがあるため」と癡かな私利を藉口で正当化し友すら弑す。
 衆生は畜生でも仲を弑さぬのに己を王と甚だしくも驕りて弑しを続け傲慢無癡にて生きるもの也。
 是幾万年経ちても省み懺悔未だ無き。
 宛ら此の世は地嶽。
 其れ衆生気付くこと非ず。
 其れを数千年正すこと無き人神もまた禍根に気付くこと非ず。


 さて今回は惨殺死体の写真に写った怨霊の話しである。
 抑も惨殺事件を引き起こすものは瞋蘊(怨む魂)に取り憑かれ羅我(心の清浄を悪へと駆り立てる)な者か、若しくは業邃い羝羊住心(禽獣の如き心)な生きた魔障である。
 前者の場合は取り憑いた怨霊が死体に纏い憑いておる。
 後者の場合は弑した者の瞋蘊(怨む魂)を背負っておるので退魔専門の真言密教僧殊慧にとって解り易い。
 此の屬は「生きた魔障」として滅せられる。
 此の写真は怨霊に取り憑かれて惨殺したものであるため禍根となった瞋蘊(怨む魂)が写っておった次第。
 この怨霊を滅したことで惨殺死体が世の中の0.001%は減る。








e0103408_2123927.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 惨殺バラバラ死体を模したゼリーが販売。
 1/1サイズでリアル。
 此れが売れているのであるから此の世は地獄と言えよう。
 一見しても細部まで解るように拡大した



 さてさてタイトルに挙げた惨殺バラバラ死体を模したゼリーの話しである。
 こんな物が出てくるようになっては世も末。
 15年程前には日本でも芋虫入りキャンディーがバカ売れしたが、今回はレベルが違い過ぎる。
 此処まで人の悉多(シッタ=心)は五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)に塗れ、諍いや戦いを「正義」だと己の癡かな主観にて罷り通るほど地嶽。
 そして人類に下される仏の鉄鎚。
 4度目の死滅。
 今回は永劫輪廻全て断たれ、人は甦ること無し。





 
 世の中腐っておる!





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-07-02 21:11 | △名指しシリーズで晒し首ポン