慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■殺害してから車ごと燃やした女!「平和」なんて言葉は責任逃れの驕暴■自利虫けら【笑】四乃四四

 
e0103408_20192918.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 笑い続ける男の怨霊。
 コヤツが殺人を起させた原因。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_20363542.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 笑う子の怨霊。
 殺人現場に惹き寄せられたもの。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。
e0103408_20364682.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 殺されてから焼かれた男の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。

e0103408_20365616.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 海の近くなので集まってきた怨霊達は直に散ってしまった。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。異蘊(魂)を滅しているが残った恨みが留まっておるのでコピー厳禁。残った旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を鎮めるのは其処等の僧侶の役目であるため退魔専門の真言密教僧殊慧はしない。既に10万人が無視した者が死亡しているためだ。






 妄物に圜礙(こだわり)す屬の悉多(心)孱く硝子の如し。
 其れ憊汨(悲しみ)や瞋恚(怒り)にて狂癲すれば嗜暴にて自死(自殺)を柬ぶ。
 四魔(煩悩魔・陰魔・死魔・天魔)に憑かれ丐辣(苦しみ)して所撰ばず。
 癡かにも救いを仏に冀めず、血を臠を辺りに散ら撒く贄と成り豸(ち)垢すもの也。
 衆生の不幸を矚付ける烱眼を愉しませるだけにて己の無癡を晒す。
 此れ竸堕の極み也。 
 隠忍に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))持たず、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)持たず、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)持たぬ真言密教僧殊慧には闕蘊(彷う魂)に掛ける慈悲など無し。



 さて今回は恋人である男性を車内で殺してから車ごと燃やした殺人事件現場の話しである。
 俗人は六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)と七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)を棄てられぬ為に三毒(貧・瞋・痴)にて「借金から口論となり」「毎日暴力を振るわれて」等の癡かな藉口にて人を殺す。
 此れが大きくなれば戦争である。
 「正義のため」と付ければ何億人殺しても罪にはならず勲章まで与える程の癲乱世界。
 善悪や敵味方に隔てるは思已業(分ける弱心)と言うことすら覚らず数十万年もの間悪怯れも無く戦争を刳り返している。
 其等のアホンダラ共にも神が居るが、其の神は人を何十万人殺しても罰を与えぬ故に人の傲慢無癡は無くならない。
 其の神は1日に餓死者が1500万人出ようと、一日に泥水で5千人子供が死のうと救わない。
 何故なら其の神は、己の信者でない者を救わないからである。

 故に其の神も其れを崇める者の五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)は無くならない。
 差別(しゃべつ)も無くならない。

 故に全ての神を地獄で串刺しとした。
 今や骨すら蛆虫が集る糞でしか無い。

 そして今日も何処かで神の死を知らずに神の名を嚶び人を弑している。
 此れの何処が「平和」なのか?
 己の主張だけではないか。
 ならば宇宙からすれば人は奸知に長けた害毒の何者でも無い。
 そして鉄鎚は下される。






 人でいる限り人を超える悟りは得られない。
 気付け!バカ。







by 殊慧(しゅすい)




 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-06-15 20:28 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座