慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

■名指しシリーズ)紐無しバンジーとロープ首ハンギングが流行の山形県!祟りの高館山■粉砕【滅】四乃四四

 
e0103408_13424727.jpg
 
   ↑↑↑↑↑↑
 首吊りした男の怨霊が頂上へ行く道からお出迎え。
 此の時点で「障り」を受ける。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_13525626.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 怨霊2匹もお出迎え。
 一つは交通事故死、もう一つは病死。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_13533313.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 左の木で首吊り。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!





e0103408_13535285.jpg

e0103408_13545952.jpg

e0103408_13544072.jpg

e0103408_13554397.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 飛び降り自殺が絶えない塔と其の周辺は人魂だらけ。
 社と通行止めの紐がある。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_1356143.jpg
 
   ↑↑↑↑↑↑
 塔の近くのトイレに飛び降りて死んだ女の怨霊。
 上記の人魂写真の4枚目がトイレ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!




e0103408_13561776.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 塔の展望室の天井から覗く女の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_13562876.jpg
   
   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

  

e0103408_13564457.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 同じく展望室の窓から見る男の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_13565723.jpg
  
     ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!



e0103408_13571492.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 展望室を登る階段の窓には怨霊の群。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!



e0103408_13574023.jpg

      ↑↑↑↑↑↑
 展望台の屋上に通じる扉に怨霊の群。
 扉には施錠無し。
 此処から屋上に出て飛び降り自殺。
 風が無くてもガタガタ音がする
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!















 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は弑伐の赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。
 蜚び回る瞋蘊(怨む魂)は人凡て憑き殺しても其の旡蹙(恨み)晴れること無し。
 そして豸(ち)地嶽と果てたる。



 さて今回は自殺が絶えない高館山の話しである。
 場所は山形県鶴岡市大山字城山331。
 森林浴の森100選にも指定されているが、実は自殺の名所である。
 木では首吊り、今は廃墟と化した展望室は飛び降りと年間10名以上が命を落とす。
 元凶は首無し地蔵のある祠。
 誰も祀ること無く、存在すら知られていないため人死が絶えないのである。





 
 「忘れる」ことは自由なれど、怨霊は旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を永久に忘れないと知れ!





by 殊慧(しゅすい)





 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-04-23 13:47 | △名指しシリーズで晒し首ポン