慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

■名指しシリーズ)次は何処の街を天災で壊滅するかのぉ! 序でに真田幸村の怨霊■安居神社【堅】四乃四四

 
e0103408_1839234.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 案内板に居った真田幸村の怨霊。
 既にアホンダラ共は案内板を見て「障り」や「祟り」を受けておる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_1856396.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!






e0103408_18562748.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 真田幸村の像の台座の怨霊の群。
 徳川軍に殺された妾である。
 こんなものに取り憑かれたら確実「死」。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_18564498.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 同じ場所の像の右側に真田幸村の生首怨霊。
 撮影者に取り憑き祟りをなそうとするも真言密教僧殊慧の手書きの御守にて近寄れず。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_18565954.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 この他に無数の怨霊が居る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!







e0103408_18571611.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 真田幸村の石碑に憑く怨霊の群。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_18573581.jpg
   
    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 石碑全て怨霊だらけ。一部のみ掲載。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!






e0103408_18575766.jpg

    ↑↑↑↑↑↑   
 墓のある御神木の下に憑き睨む怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_18581394.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 同じく下に憑き睨む真田幸村の怨霊。
 退魔依頼中継者にどうしても取り憑き祟りをなそうとストーカー紛いに追い掛け回す。
 御守が如何なるものであるか解らぬほど真田幸村の怨霊はマヌケ!
 んなクソ真田幸村を題材にテレビドラマや映画を作る会社もまたマヌケ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_18582985.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 同じく下から見る女の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_18584097.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!







e0103408_1859313.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 賽銭箱に憑く怨霊。
 金を入れて願を掛ければ魔障と縁を持つことになり、願は叶っても最後に掵を奪われる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_1859167.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 衾に憑き撮影者を睨む真田幸村の怨霊。
 此処まで執い怨霊は怱々居らん。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_18594298.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 芋虫怨霊も居ったが上記に挙げた怨霊の方が凄まじいため今回は載せておらん
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!







e0103408_1904382.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 入口から見る怨霊。
 近くで事故死した男。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!












 三四四年前、徳川家康が江戸に幕府を開いてから五十八年……等と下らん講釈が入る寺、神社、教会の全てが贋物である。
 神仏の力が無いため開宗時期や政党やら学校を作り、また金さえ積めばカスでも成れる名誉博士を冀める。
 歴史が在っても、お脳が無い。
 金や狂人信者の獲得を競い合い中身など塵同然。
 そして徳も無いから怨霊が巣食う。
 金・権力・名声に圜礙(こだわり)て怨霊の相(かたち)も解らず、役にも立たない呻きに近い経や祝詞を上げ確りと帑に小銭と怨霊を溜め込むばかり。
 故に観光名所と言う神仏を侮蔑する『名』しか無い。
 能無しだから数千万匹の怨霊が取り憑いた器(もの)を祓うこと出来ず。



 さて今回は安居神社の話しである。
 場所は大阪府大阪市天王寺区。
 此処には大阪 の陣での真田丸で活躍し「天下に真田幸村あり」と言われた真田幸村の墓は、徳川本陣切り込みの後に四天王寺に逃げ込んだところを襲われ、斬首された安居神社にある。
 相当な抵抗をし滅多刺しにあって丐辣(苦しみ)の果て馘りされたので彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)を持つ瞋蘊(怨む魂)となって居った。
 故に近くでは火災や事故が多い。
 非業な最後を遂げたとて因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))持たず、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)持たず、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)持たぬ退魔専門の真言密教僧殊慧は怨霊は全て皆殺し。
 剣豪と謳われた真田幸村はクソに集る蛆虫以下の抗い。
 全くツマラン糞野郎であった。





 安居神社も数千万匹の怨霊に溢れたクソ神社であったわ。
 淫蕩神主は死ね!
 退魔専門の真言密教僧殊慧が無料にて数千億匹の怨霊の瞋蘊(怨む魂)を三世(過去世・現世・未来世)から消してやっておるのに、残った純粋な寇恝(憎しみ)も旡蹙(恨み)を鎮められぬのなら「生きている価値」無し。
 其れ故に怨霊の数も減らん。
 此れからは淫蕩な僧侶や神主も「生きた魔障」として滅す。








by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-03-30 18:46 | △名指しシリーズで晒し首ポン