慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

■ 此の天災は始まりに過ぎぬ。衆生よ!空を見、地を見、水を見よ■銭金で掵は買えぬと知れ【罰】四乃四四

 
e0103408_16333576.jpg
 
     ↑↑↑↑↑↑
 一四六三尊の仏の痣を躯に授かった半佛人(半分人で半分仏)は世界に散らばり、薨りに昵くとき一つ地に集まる。
 衆生の法では地の中の崩れを止めること出来ず
殊慧ブログでは銭金に婬け、器(もの)に依るアホンダラに罰を下す!







 搓褜(驕り)にて衆生は遏狂し、圀(くに)ともならば戦に嗜酔し狂喜して弑しを止めぬ。
 圀(くに)の堺は己が孱い証也。
 遠因の業なる羅我(心の清浄を悪へと駆り立てる)にて瓦聞の流す癲劇記事に齧り付き己の傲慢に猛りては掵玩び、俘虜の女子を弄びて地嶽と成す。
 善悪の隔てを思已業(分ける弱心)と気付かず詭弁に「平和」と囃騒ぎて手に手に鉾鋒を持ち嬰児を衝き射す。
 各々が祀る神仏の名を嚶び弑し赧熹(喜び)に擲ち震え、血腥い酒を呑み、腸を焼いて喰う。
 未だに帑の中の銭金鐫え本質を矚ず。
 其れが衆生の業。
 辟けられる己の五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)に齧り付き傲慢無癡晒す。
 悟り無き阿斗は如何なる戦も正当化し、己の鄙懐(卑しい思い)に惑溺するもの也。
 然し祟りにて朽ちる。
 衆生未だに三界(欲界・色界・無色界)の狂人遏狂わすこと識らず。
 未だに四世(無常・苦・無我・不浄の此世を常・楽・我・浄と見誤る)の盲人盲廢なるを識らず。
 己が旁りし器(もの)に弄ばれ、仏の辯に耳朶を向けぬ。
 故に天災は雨霰の如く降り漑ぐもの也。




 



by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-03-18 16:37 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座