慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

■名指しシリーズ)さて今年は何百万匹の創価会員を魄滅するかの~序でに赤目不動紹介■濁々【滅】四乃四四

 
e0103408_21131133.jpg
 
      ↑↑↑↑↑↑
 息災炉の後ろに祀られた不動明王像の横から顔を出す女の怨霊。
 考えられんわ!
 一体此処の僧侶は何をやっておることやら!
 ナニしかやってねーのか!このボンクラぁぁぁ!!
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_21285268.jpg

      ↑↑↑↑↑↑
 不動明王の向って左に居る怨霊の群。
 護摩焚きしても何も効果は無い。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_21291082.jpg

      ↑↑↑↑↑↑
 不動明王の向って右に居る怨霊。
 アホか!
 死ねや。クズ僧侶。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_2129261.jpg

      ↑↑↑↑↑↑
 左の壁に憑く子の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_21294572.jpg

      ↑↑↑↑↑↑
 右の壁に憑く怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_213042.jpg

      ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 赤い矢印に上記の怨霊が居る。
 其の他にも無数の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!





e0103408_2130482.jpg

      ↑↑↑↑↑↑
 息災炉がアレなもの故に当然乍がら芋虫怨霊もおった。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_21311043.jpg

      ↑↑↑↑↑↑
 右の本堂の柱に憑く死魔。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_21312521.jpg
  
     ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 ビッシリ怨霊が居すぎるが拡大すると潰れてしまうので上記の2匹のみの紹介だ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


  


e0103408_21314061.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 お堂の横の阿の狛犬が既に怨霊。
 そして怨霊の群。
 終っとるわ!
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_2132578.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 お堂の右手にある地蔵尊が既に怨霊になっておる。
 バカか!
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_21321996.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 ンナ寺は住職事燃やしてしまえ!
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!












 三四四年前、徳川家康が江戸に幕府を開いてから五十八年……等と下らん講釈が入る寺、神社、教会の全てが贋物である。
 神仏の力が無いため開宗時期や政党やら学校を作り、また金さえ積めばカスでも成れる名誉博士を冀める。
 歴史が在っても、お脳が無い。
 金や狂人信者の獲得を競い合い中身など塵同然。
 そして徳も無いから怨霊が巣食う。
 金・権力・名声に圜礙(こだわり)て怨霊の相(かたち)も解らず、役にも立たない呻きに近い経や祝詞を上げ確りと帑に小銭と怨霊を溜め込むばかり。
 故に観光名所と言う神仏を侮蔑する『名』しか無い。
 能無しだから数千万匹の怨霊が取り憑いた器(もの)を祓うこと出来ず。



 さて今回は赤目不動の話しである。
 場所は東京都文京区本駒込1-20-20。
 此処は開宗から1200年経つ天台宗の寺。
 正式名称は南谷寺である。
 然しまた此の寺も酒・女・銭に婬けておるのか息災炉の後ろに祀られた不動明王の横には怨霊がビッシリと犇き合っておる。
 此の場所で護摩焚きしても何の効果も無く、怨霊共に舐られて終る。
 最近の寺や神社は世襲制と果ててボンクラ息子ですら跡目として据える。
 故に真に仏に遣える菩薩(努力精進を惜しまず修業の道を行く僧)は個人で行なう始末。
 退魔専門の真言密教僧殊慧が「生きた魔障」として創価学会代表ソンテジャク(池田大作の朝鮮名)を公開で魄滅した際は、肚を抱えて嗤えるぐらい真言宗総本山金剛峯寺の事務所の慌て奪眩き振り。
 んなもん創価学会の信者全員法術で滅せば済むものを何を躊躇っておることやら。
 真言密教僧殊慧は断言する!
 創価学会の信者全員法術にて始末することをな
 今年は数百万人無界へ生きたまま叩き堕とす。





 死にたくなければ真言密教僧殊慧に従え。
 今なら手足の一本藻ぎ取るだけで勘弁してやる。






by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-02-15 21:17 | △名指しシリーズで晒し首ポン