慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

■名指し出来無いシリーズ)各家庭に1個は在る怨霊人形!真言密教僧殊慧と縁無きは死ぬ■祟り【滅】四乃四四

 
e0103408_13494797.jpg
 
     ↑↑↑↑↑↑
 毛糸で編んだセーターを着る怨霊と無数の怨霊が取り憑いている。
 毛糸のセーターを着る怨霊の顔は右に映っておる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_1421774.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 其処等で売っている人形ですら此の様だ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!









 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は弑伐の赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。
 蜚び回る瞋蘊(怨む魂)は人凡て憑き殺しても其の旡蹙(恨み)晴れること無し。
 そして豸(ち)地嶽と果てたる。



 さて今回も怨霊人形の話しである。
 昨今の怨霊激増にて各家庭に在る人形に彊い旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を持つ怨霊人形は一体は必ず在る。
 某神社の神主の家にも怨霊人形が在ったくらいであるから至極当然だが神仏を謀り・騙り・蔑む俗人の家にも在ろう。
 此れ等の怨霊人形は家の中を蕩ろ歩く瞋蘊(怨む魂)一匹と違い数百~千万匹単位の怨霊が憑いておるため其処等の住職や神主では祓えない。
 例えれば萬念寺にある無数の怨霊が取り憑いておったお菊人形。
 幾ら経を誦げたとしても其れ五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の天上界へ送る辯故に素直に聴くこと無し。
 更に現在は五悪趣の境が人の六煩悩(驕暴・慢心・邪心・貪欲・無癡・欺瞞)の慾念に消え去り瞋恚(いかり)を増して現世に舞い戻る。
 故に横死(不意の死)が世界中で増加し歯止めなど無い。





 人形コレクターは悲惨やな。





by 殊慧(しゅすい)



 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-02-15 13:54 | ■名指し出来無い怨霊地帯ドン