慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■名指しシリーズ) 坂本竜馬も一目置ていた陸奥宗光の別邸! 此処も怨霊だらけ■東京魔界【駄】四乃四四

 
e0103408_13441573.jpg
 
     ↑↑↑↑↑↑
 入口の上に憑く怨霊の群。
 住民以外誰彼構わず祟る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_13524157.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 赤い矢印に上記の怨霊の塊が居る。
 其の他にも無数の怨霊が居る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!



  

e0103408_1353344.jpg
  
e0103408_13531522.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 2階で笑う怨霊の連続写真。
 このとき2階に人はいない。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_135334100.jpg

e0103408_13534766.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 二枚比べれば違いが解るだろう。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!








 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は弑伐の赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。
 蜚び回る瞋蘊(怨む魂)は人凡て憑き殺しても其の旡蹙(恨み)晴れること無し。
 そして豸(ち)地嶽と果てたる。



 さて今回は陸奥宗光旧別邸の話しである。
 住所は東京都台東区根岸。
 此処は幕末維新の坂本龍馬に一目を置かれ明治維新後剃刀大臣の異名をとった陸奥宗光の旧別邸。
 明治20年頃に三井家から此の洋館を献上され、2階の大広間は20畳あり諸外国の要人を招いてパーティを開いていた。
 此処には現在人が住んでおるため己の享楽のためなら略奪すらしかねんアホカスクズ共心霊スポットマニアが無断で侵入することは出来ん。
 件の別邸には過歴から怨霊が憑いておる。
 此の屋敷を守る怨霊であるためアホカスクズが乱痴気晒し行けば祟られる。
 其の他にも見境無く禍を齎す怨霊が居った。
 迂闊に昵けば一生後悔することになるだろう。





 アホは死ぬしかない!





by 殊慧(しゅすい)




 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-01-31 17:25 | △名指しシリーズで晒し首ポン