慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

■名指しシリーズ) 放射能汚染と怨霊の祟りのダブルパンチ! 原子力発電灯台■怨霊の聖域【塞】四乃四四

 
e0103408_19102367.jpg
 
     ↑↑↑↑↑↑
 放射性物質が辺りに塗れた場所に居る怨霊。
 退魔依頼中継者に真言密教僧殊慧が「全部」と呼ぶ写真。
 放射能マークが掲げられる中に怨霊が犇きあっておる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!











 癲劇記事で煽るマスコミに容易く誑かされた癡かな俗人は己の足許を見ない。
 他人の不幸を垂れ流すスピーカに齧り付き、昼間の譚の種とし遏狂を省みず飄々と暮す。
 故に昔から忌譚とされている豸(ち)の曰くを雍れ享楽の侭に生きるものである。
 彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)に凝り膠った瞋蘊(怨む魂)を「出たら面白い」と嘲け嗤い多くが祟られ掵を落す。
 憑き殺された者を懇ろに弔うこともせず拍車を掛ける礫とし囃騒ぐ。
 其の刳り返しが俗人の依估する文明である。
 最後は己の死にて幕を閉じる。



 さて今回はエルエル諸島にある難攻不落な怨霊要塞の話しである。
 何故難攻不落な怨霊要塞かは原子力発電灯台に怨霊群が巣食っておるからである。
 被曝と言う二文字が立肌蹴っておれば尚のこと。
 此の場所はパスポート必須で「立入禁止」となっているため無断で入れば最悪射殺されるために言わない。
 エルエル諸島と呼ばれておるが世界地図に載っていない。
 何故なら極東の陸地から僅か20mも離れていない大陸から海に突き出した岩山だからだ。
 此処は1956年に建設された世界初原子力発電灯台。
 稼動中の廃墟となる前に政治的転換で略奪者達が中から使えそうな機械を根刮ぎ掻っ攫っていっため現在は灯台としての機能は無い。
 然し此処には無数の怨霊が棲み憑いており『放射能による被曝』と『怨霊による祟り』から今は昵く者は皆無。
 更に不法に侵入すれば射殺と言うオマケ付き。
 正に怨霊にとってアホカスクズ共心霊スポットマニアからの蹂躙を受けない聖域である。





 並みの肉体を持つ僧には入れない。
 退魔専門の真言密教僧は堂々と中に入ることが出来る。






by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2011-01-28 19:20 | △名指しシリーズで晒し首ポン