慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

■名指しシリーズ) 口裂け女ブーム発祥場所!13号トンネル■口裂け女の元の怨霊初公開【矚】四乃四四

 
e0103408_18413573.jpg
 
     ↑↑↑↑↑↑
 13号トンネルに棲み憑く「口裂け女」の火付け役の女の怨霊。
 トンネルの入口付近に棲み憑く。
 岐阜県側だ。
 運良く出会えば1ヶ月ほど寝込む。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_18564624.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 赤い矢印に上記の怨霊が居る。
 其の他にも無数の怨霊がいる。特にトンネル上部には直ぐ解るほど生首怨霊が貼り付いている。
 夜行くと出会う確率は高いが、心身に重篤な影響を及ぼす覚悟があれば行くべし
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!



   
e0103408_18571881.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 ホームレスの横から睨む女の怨霊2匹。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_18573635.jpg
  
    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 怨霊と人間が同居することなど出来ぬため、此のホームレスは死ぬ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!





e0103408_18575213.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 昼間にも関らず撮影者を襲う怨霊。
 真中は「口裂け女」の元となった怨霊である。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_1858860.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 何もせずとも靄が見える。此れが怨霊である。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!



e0103408_18583877.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 13号トンネル内部には生首怨霊がビッシリ居る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_18585748.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 此の闇は普通の闇に非ず、怨霊が作り出す闇。
 入れば怨霊の腹の中に入ったも同じ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!












 癲劇記事で煽るマスコミに容易く誑かされた癡かな俗人は己の足許を見ない。
 他人の不幸を垂れ流すスピーカに齧り付き、昼間の譚の種とし遏狂を省みず飄々と暮す。
 故に昔から忌譚とされている豸(ち)の曰くを雍れ享楽の侭に生きるものである。
 彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)に凝り膠った瞋蘊(怨む魂)を「出たら面白い」と嘲け嗤い多くが祟られ掵を落す。
 憑き殺された者を懇ろに弔うこともせず拍車を掛ける礫とし囃騒ぐ。
 其の刳り返しが俗人の依估する文明である。
 最後は己の死にて幕を閉じる。



 さて今回は13号トンネルの話しである。
 場所は愛知県春日井市と岐阜県多治見市の双方から行ける。
 「13」と名が付くように愛知県側から数えると13番目。
 此処は都市伝説の一大ブームを巻き起こした『口裂け女』の発祥場所でもある。
 昭和後期に廃線になり今は線路や枕木すら無いことも相俟ってアホカスクズ共心霊スポットマニアの嗜癖を充たす場所と化している。
 又、ホームレスも住み付き雨風を凌いでおるが此の中央本線旧線では投身自殺が相次ぎ、建設中にも発端よなる落盤事故・土砂災害により坑夫等20名以上が死亡している。
 故に此のトンネルは祟る。
 写真で掲載したように入口から闖入する屬の命を狙っているのだ。
 昵くだけで抗うこと出来ず中に惹き込まれる。





 命が惜しくない者は何度も往復してみろや!トンネル内で己が現世から消え無界に堕ちるからうよ。




by 殊慧(しゅすい)





 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-01-21 18:46 | △名指しシリーズで晒し首ポン