慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

■名指しシリーズ)借りれば発狂!大量の卒塔婆が置かれた旭川の借家■現在無人【濁】四乃四四

 
e0103408_12442780.jpg
 
      ↑↑↑↑↑↑
 大量の卒塔婆に憑く女の怨霊。
 睨みを利かしても所詮怨霊。其れより強い旡蹙(恨み)や网恝(憎しみ)を持つ怨霊に対して無力。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_1255682.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 赤い矢印に上記の怨霊が憑いている。
 其の他にも雑魚怨霊が沢山憑いて居る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


  

e0103408_12552889.jpg

e0103408_12554142.jpg

e0103408_12555260.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 件の家の窓から睨む怨霊。
 既にクソ霊能力者の卒塔婆結果を破り家に棲み憑いた。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_1256918.jpg
   
    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 赤い矢印に上記の怨霊が居る。
 其の他にも居る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!





e0103408_12563112.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 洗面所の壁に憑いた女の怨霊。
 殺害。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_12564890.jpg
  
    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 赤い矢印に居る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


 

e0103408_1257769.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 客間の押入に憑いた怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_12571982.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 此処で寝れば必ず金縛り。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!




e0103408_12573595.jpg

   ↑↑↑↑↑↑
 怨霊が憑いた家の部屋は太陽が幾ら陽を射してもカーテンが引かれたように暗い。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

 
  










 癲劇記事で煽るマスコミに容易く誑かされた癡かな俗人は己の足許を見ない。
 他人の不幸を垂れ流すスピーカに齧り付き、昼間の譚の種とし遏狂を省みず飄々と暮す。
 故に昔から忌譚とされている豸(ち)の曰くを雍れ享楽の侭に生きるものである。
 彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)に凝り膠った瞋蘊(怨む魂)を「出たら面白い」と嘲け嗤い多くが祟られ掵を落す。
 憑き殺された者を懇ろに弔うこともせず拍車を掛ける礫とし囃騒ぐ。
 其の刳り返しが俗人の依估する文明である。
 最後は己の死にて幕を閉じる。



 さて今回は卒塔婆が大量に積まれた貸家の話しである。
 場所は旭川市東旭川町倉沼 。旭川動物園の裏。
 何故?卒塔婆を大量に所持したまま先住者が居なくなったのかを知る者は居ない。
 何故?卒塔婆を大量に放置したまま不動産屋が借りに出すのかも俗人には解らない。
 然し乍がら退魔専門の真言密教僧殊慧は「封印する」ために使ったことくらい容易く解る。
 此の地は元墓
 彊々な旡蹙(恨み)や寇恝(憎しみ)を持つ瞋蘊(怨む魂)の拠所故に何処ぞの墓から罰当りにも擽掏ねて卒塔婆を置いたのだろう。
 諺で言う「毒をもって毒を制す」である。
 大量の卒塔婆が風に飛ばされないよう縄が切れてはいるものの柵を設けていることからも解る。
 然し、其の甲斐も無く先住者は死を余儀無くされた。
 何故なら此のような遣り方は出来損ないなクソ霊能者であり、己に何の力も無いため付焼刃だからである。
 そして此の家は誰も将来借りる者も無く塩漬され、周りの住民に禍を齎し憑き殺し捲る。
 此れが倉沼の住民全ての現実である。
 まぁ~数百匹程度死んで貰って此処を小さい青樹ヶ原の樹海とし、怨霊激増のための一次捕縛場所とするのが妥当。





 因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))持たず、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)持たず、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)持たぬ退魔専門の真言密教僧殊慧は魔障を狩るため存在し、そのためなら如何なることもする。



by 殊慧(しゅすい)


 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-01-16 12:48 | △名指しシリーズで晒し首ポン