慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

■名指しシリーズ)行けば祟られる神社や寺の怨霊公開~日蓮宗妙法寺■極悪【笑】四乃四四

 
e0103408_18543529.jpg
 
       ↑↑↑↑↑↑
 日蓮宗由緒寺院『堀ノ内 妙法寺』の本堂の屋根に憑いている怨霊の一部紹介。
 左上におる髪の長い女の怨霊は来る者に禍をなしている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_19102520.jpg

       ↑↑↑↑↑↑
 今年の初詣で訪れた男性の顔や頭が変形。頭の上には腐った女の生首怨霊が乗って居る。
 この方は今年一年禍に見舞われっ放し。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_19103658.jpg

     ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 赤い矢印に上記の怨霊が居る。
 数万匹の怨霊が居るため指差したところには必ず居る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!















 三四四年前、徳川家康が江戸に幕府を開いてから五十八年……等と下らん講釈が入る寺、神社、教会の全てが贋物である。
 神仏の力が無いため開宗時期や政党やら学校を作り、また金さえ積めばカスでも成れる名誉博士を冀める。
 歴史が在っても、お脳が無い。
 金や狂人信者の獲得を競い合い中身など塵同然。
 そして徳も無いから怨霊が巣食う。
 金・権力・名声に圜礙(こだわり)て怨霊の相(かたち)も解らず、役にも立たない呻きに近い経や祝詞を上げ確りと帑に小銭と怨霊を溜め込むばかり。
 故に観光名所と言う神仏を侮蔑する『名』しか無い。
 能無しだから数千万匹の怨霊が取り憑いた器(もの)を祓うこと出来ず。



 さて今回は日蓮宗由緒寺院『堀ノ内 妙法寺』の話しである。
 場所は東京都杉並区堀ノ内3-48-8。
 妙法寺の境内の南正面に建つ仁王門は天明7(1787)年の再建され現在東京都有形指定文化財とされている。
 さてさて日蓮宗は鎌倉時代中期に日蓮によって興され、嘗ては平安時代の最澄が日本に伝来した宗派の天台法華宗(天台宗)の対抗して日蓮法華宗とも称した。
 此処から既に勝劣派の闘争本能剥き出しである
 そんなところばかり日蓮宗から破門された創価学会や立正佼成会は学んだんだろーな。

 其の日蓮宗では、江戸時代の本末制度に始まる寺格は昭和16年の本末解体で消滅し実態は無くとも『宗制によって総本山・大本山・本山の称号を用いることが出来る』とされている。
 つまり其処に寺の実体が無くとも「此処が総本山です」と言えば其処が総本山になり、企業で言うところのダミー会社である
 然し現在の日蓮宗では宗制によって寺院は祖山、霊跡寺院、由緒寺院、一般寺院に分けられている。
 宗制が定まっていないためバラバラ。
 話しが反れたが妙法寺の本堂の屋根には怨霊が無数に巣食い、中でも立っている女の怨霊は最兇。
 訪れる者に禍をなしている。





 ンナ寺に初詣など行ったら最悪祟りにて人生ズタボロ。





by 殊慧(しゅすい)





 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-01-04 19:00 | △名指しシリーズで晒し首ポン