慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

■数年後、日本に人が住めなくなる!全国民死のうが傍観■マッサージ器に憑く女【乱】四乃四四

 
e0103408_841551.gif
 
     ↑↑↑↑↑↑
 マッサージ器に憑いた女の怨霊。
 男に殴り殺されておる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_851130.gif
    
     ↑↑↑↑↑↑
 問題のマッサージ器。
 赤い矢印のところに居る。
 俗人はそんなに危険なものとは思わんだろうが真言密教僧殊慧には一番上の写真の状態で最初から見え、此の怨霊の過歴を同時に知る。
 其の他にも怨霊が憑いている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!












 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は弑伐の赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。
 蜚び回る瞋蘊(怨む魂)は人凡て憑き殺しても其の旡蹙(恨み)晴れること無し。
 そして豸(ち)地嶽と果てたる。



 さて今回は知り合いが会社から「此のド不況の中で売上げ倍増」にて貰ったマッサージ器に怨霊が憑いていた話しである。
 五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境無くなり、此の世は怨霊がウヨウヨ。
 何処で取り憑かれるか解らない。
 此れが現実。 
 怨霊憑きマッサージ器で揉まれても疲労感しか残らんわ。
 さてさて颶妤(いとしさ)やら忞戍(懐かしみ)の圜礙(こだわり)により逝くべき界に行かない闕蘊(彷う魂)は徒漂っているだけでは無い。
 何某かの目的や意思を持ち恣慾に駆られて動いておる。
 そして幾許かの刻を剞めば闕蘊(彷う魂)は瞋蘊(怨む魂)に変わる。
 其処に至れば俗に言う『祟り』を引き起こす。
 喩え毒や薬にも成らん闕蘊(彷う魂)でも刻が経てば圜わりに犇く彊々な寇恝(憎しみ)や旡蹙(恨み)を持つ瞋蘊(怨む魂)が何十~何千万匹も憑き羅我(心の清浄を悪へと駆り立てる)にて厄介な存在となるのである。
 故に護符と数珠を持ち歩き跳ね除けなければ己の命が喪う危険に晒される。
 其れ等が無い場合は早めのうちに寺で祓わなければ家に棲み憑く。
 そうなればあっと言う間に怨霊屋敷に変わる。
 そして自死(自殺)や変死で幕を閉じるのである。





 怨霊は間隙を突いて家に忍び込む。




by 殊慧(しゅすい)





 
[PR]
by shino11yoshi | 2011-01-03 08:47 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座