慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

■世界中で怨霊激増による被害が増加!仏教会で末法、キリスト教で黙止録■人類滅亡秒読み【死】四乃四四

 
e0103408_12143059.jpg
 
    ↑↑↑↑↑↑
 真言密教僧殊慧の札によって瞋蘊(怨む魂)を削られていく子の怨霊写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_12293192.jpg

    ↑↑↑↑↑↑
 掲載しようと見たら横向きの顔が正面を向いた連続写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!










 宗派を超えて世界中から退魔依頼を受けている真言宗である退魔専門の真言密教僧殊慧。
 昨今の怨霊激増による被害は大きく、彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)に凝り膠った怨霊が数万~数千万匹が一軒の家に棲み憑き他宗でどうにも対処出来ず怨霊を処理する真言密教僧殊慧に依頼が来る訳である。
 故にカソリックやプロテスタントのトップからの情報で「近年の悪魔(怨霊)による被害が急上昇」していることを窺っておる。
 キリスト教では黙示録の始まりと言い、1千年以上前~500年前にある正道な仏教宗派からは末法と言われ、真言密教僧殊慧は日本の仏教会に非常事態宣言をした次第。



 さて今回はそのことを理解して貰うべく怨霊が移動している連続写真を掲載した。
 これは退魔依頼を受けた方で札を貼り、攻撃を兼ねた四印結界符で家の中を瞋蘊(怨む魂)を削り取られながら移動する怨霊である。
 この方は真言密教僧殊慧のブログにて「救い」を冀めてきた。
 故に一切、真言密教僧殊慧との結縁を結ぶまで全く面識は無い。
 さてさて此処で言いたいことは此のブログを真剣に見ている方、逆に他人事と見ている方の家でも起こっている現象であると言うことだ。
 此の方は各種の札を貼っておるから祟りや障りは無いものの、面白可笑しく見ている方は何も防ぐ手立が無く怨霊によって羅我(心の清浄を悪へと駆り立てる)されて自死(自殺)、急病、犯罪へと貶められる。
 此れが世界中で起きている現実であり、真実である。





 怨霊によって死ぬのは勝手!
 他人を巻き込む者は「生きた魔障」として三世(過去世・現世・未来世)から消す。
 何も仏力も無く「うちの宗派は大丈夫」などと嘯く新興宗教のアホカスクズ共全員消すわ。オマエ等も怨霊激増の禍根の一つだからな。
 数億人死んで50億人以上生き残るなら安いもんだぜ。







by 殊慧(しゅすい)



 
[PR]
by shino11yoshi | 2010-12-23 12:20 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座