慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■名指しシリーズ)一泊二日で彼の世逝き~北海道稚内市の廃ドライブイン■ここも怨霊の狩場【楽】四乃四四

 
e0103408_031162.gif
 
     ↑↑↑↑↑↑
 空中を漂う闕蘊(彷う魂)に顔がある。
 拡大したものだ
 雨が降れば実体化する。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_0424170.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 同じく漂う闕蘊(彷う魂)の顔。
 「精霊だ」「天使だ」と言うアホが居るが取り憑かれたらオマエも同じように漂う闕蘊(彷う魂)となる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_0425051.gif
   
     ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 もー入れ食いさぁ~。
 甘露法を使わずに怨霊が寄ってくる!
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!














 三四四年前、徳川家康が江戸に幕府を開いてから五十八年……等と下らん講釈が入る寺、神社、教会の全てが贋物である。
 神仏の力が無いため開宗時期や政党やら学校を作り、また金さえ積めばカスでも成れる名誉博士を冀める。
 歴史が在っても、お脳が無い。
 金や狂人信者の獲得を競い合い中身など塵同然。
 そして徳も無いから怨霊が巣食う。
 金・権力・名声に圜礙(こだわり)て怨霊の相(かたち)も解らず、役にも立たない呻きに近い経や祝詞を上げ確りと帑に小銭と怨霊を溜め込むばかり。
 故に観光名所と言う神仏を侮蔑する『名』しか無い。
 能無しだから数千万匹の怨霊が取り憑いた器(もの)を祓うこと出来ず。




 さて今回は北海道稚内市にある廃ドライブインである。
 住所は敢えて伏せるが海沿いに一軒だけ建っており車で海岸沿いを走れば見付かる。
 この近くには供養堂があり此の廃ドライブインのために建てたのか解りかねるが、海で溺死された方の怨霊が廃ドライブインに巣食っておるため無関係と一概に言えない。
 巣食っている怨霊は数十万匹。
 取り憑かれれば無意識のうちに海や川に行き怨霊に引き擦り込まれる。
 その事件が2件ほど起きている。





 いやぁ~ここも怨霊を狩る穴場!
 毎年溺死するヤツは天災含めて1200万人を超える。その一割を此処に集める札を貼れば入れ食い状態じゃん。
 第二の青樹ヶ原の樹海は稚内にすっかね。

 




by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-12-22 00:34 | △名指しシリーズで晒し首ポン