慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

■数年後、日本に人が住めなくなる!全国民死のうが傍観■隣の窓から覗く怨霊【窃】四乃四四

 
e0103408_6553487.gif
 
     ↑↑↑↑↑↑
 隣のマンションの窓から見る怨霊。
 既に此のような状態の多くは隣に見えても『己の家の中に怨霊が居る』と思え。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_7184298.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 其の窓の横の窓からも見る怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!



e0103408_7185937.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 既に肉眼でも見えている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!














 紊れた人の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境が崩れ成仏した魍者も寇恝(憎しみ)に駈られ人間界へ出づる。
 居るべき枷寧より放たれた瞋蘊(怨む魂)は弑伐の赧熹(喜び)にて人の住む庵を食潰し、陽の射す霄を翳みで蔽う。
 術無き人は遏狂いて己の腸を咋うもの也。
 蜚び回る瞋蘊(怨む魂)は人凡て憑き殺しても其の旡蹙(恨み)晴れること無し。
 そして豸(ち)地嶽と果てたる。



 さて今回は隣の窓から覗く怨霊の話しである。
 多くの俗人達は「うちには何も無いから大丈夫」と思っておるだろうが、其れは甚だ勘違い酷く『怨霊の基準三軸』は全く異なり家から遠幽にズレておっても『中に存在する』のだ。
 人の住んでいない隣室、隣家に怨霊による事象が起き、其れを六触身(眼触・耳触・鼻触・舌触・身触・意触)と呼ぶ外界との接触で捉えられると言うことは詰まり『怨霊の中に居る』である。
 故に家の中に何も『見得ない』『感じない』からと安心出来ないのだ。




 人の知識で怨霊を計ることは出来無い。
 勿論、滅することなど持っての他だ。





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-12-16 07:12 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座