慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

■名指しシリーズ)行けば祟られる可能性大~山形県旧加茂坂トンネル■上から睨む少女【憎】四乃四四

 
e0103408_14551743.gif
 
     ↑↑↑↑↑↑
 旧加茂坂トンネルの上部に殺され埋められている少女の怨霊がトンネルの上から睨む。
 俗人の言う心霊スポットに足繁く赴くアホカスクズ共の心霊スポットマニアはトンネルに入る前から少女に睨まれていることに気付かない。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_1531525.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 その少女の怨霊の横にいるもう一匹の目を見開く少女の怨霊。
 もう一体の少女の死体も埋められている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_1535920.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 トンネル上部から這い出す少女の怨霊。
 上記の少女の怨霊と違うため、もう一人少女が埋められている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_1542370.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 トンネルの真中から飛び出す少女の生首怨霊二匹。
 これも近くに殺され埋められている。
 合計5人の少女が殺され埋められている。犯人は「這い出す少女の怨霊」以外の4人を殺している。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!




e0103408_1544382.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 既に一番最初の少女の怨霊は写真から見てとれるほどクッキリ浮かび上がっている。
 赤い矢印に上記の怨霊がいる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_155141.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 夜の旧加茂坂トンネルの写真。
 トンネル外まで飛び回ると言うことはトンネル内部で死んだ事ではないことを表している。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!












 癲劇記事で煽るマスコミに容易く誑かされた癡かな俗人は己の足許を見ない。
 他人の不幸を垂れ流すスピーカに齧り付き、昼間の譚の種とし遏狂を省みず飄々と暮す。
 故に昔から忌譚とされている豸(ち)の曰くを雍れ享楽の侭に生きるものである。
 彊々な旡蹙(恨み)と寇恝(憎しみ)に凝り膠った瞋蘊(怨む魂)を「出たら面白い」と嘲け嗤い多くが祟られ掵を落す。
 其の刳り返しが俗人の依估する文明である。


 
 さて今回は山形県鶴岡市にある旧加茂坂トンネルの話しである。
 此処は俗人の言うアホカスクズ共の心霊スポットマニアがかなり行っている場所。
 然し乍がらアホカスクズ共は脳足りんを曝け出してトンネル内部に六触身(眼触・耳触・鼻触・舌触・身触・意触)と呼ぶ外界との接触を無駄に働かせておるが、実はトンネル上部に殺され埋められた少女の強い旡蹙(恨み)であることに気付いていない。
 トンネルに入る前から少女の怨霊に睨まれているのだ。
 この旧加茂坂トンネルは計画から明治17年の着工まで7年間も住民の反対に合い、そして完成(明治24)後も不具合が多く昭和14年に大規模な改修工事がされている。
 然し加茂坂全体の勾配が酷く、急カーブが連続しており交通上の難所で、歩道も設置されていなかったことで平成15年に 新道の加茂坂トンネルが開通したことで完全封鎖。
 今はトンネルまでの車両通行も出来無い。
 問題の少女であるが昭和50年代に殺されている。
 若しかすると行方不明の捜索が出されていない。





 アホカスクズは足許は疎か頭上も見ない!




by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-12-14 14:57 | △名指しシリーズで晒し首ポン