慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

■名指しシリーズ)行ったら祟られる神社や寺の怨霊公開~真言宗総本山金剛峯寺■高野山【黷】四乃四四

e0103408_17443751.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 其処に存在しない弘法大師の仏頭に子供の怨霊が取り憑いている。
 おいおい弘法大師と言えば真言宗の開祖であり、須弥壇の右に祀る人神;;;アカンわ!
 ここまで腐ったか!真言宗総本山金剛峯寺よ
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_17525825.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 顔が潰れた怨霊が撮影者を狙う。
 勘の強い方は実体として見られる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_17531091.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 木に棲み憑いている悪鬼。
 鬼が棲む寺って;;;;;;;最悪じゃん。
 普通の真言密教僧10人でも祓いきれないものだ。
 ンナもんに取り憑かれたら一族滅亡間違い無し。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!




e0103408_17543981.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 上記の怨霊達が棲み憑く場所。
 赤い矢印に居る。
 未だに祓われていないため此処を渡るのはNGだ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!














 まずは他宗を晒しものにしておる退魔専門の真言密教僧殊慧は何の旡蹙(恨み)も無い。
 何故なら真言密教僧殊慧には因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))無く、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)無く、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)も無い故に俗人のような「縁」などと言う下らん情感に流されないからである。
 故に真言宗と言う「縁」にて真言宗総本山金剛峯寺を守る、座主を守るなど一切無い
 真言宗総本山金剛峯寺が魔窟と成り下がり、座主が魔障と成れば退魔専門の真言密教僧殊慧は何の躊躇いも無く寺を僧侶ごと燃やし、座主を滅する。



 さて今回は真言密教僧殊慧も籍を置く真言宗の総本山である金剛峯寺を晒す。
 10年以上前になるであろうか?真言宗でも世襲制度が常套化され真言宗総本山金剛峯寺に居った「悟り」が高く法術も強い僧侶が総本山を降りた事実がある。
 故に真言宗総本山金剛峯寺には天地を操れるほどの真言密教僧は居ない。
 既に観光地と化し、怨霊が跋扈する其処等の寺と同じになっておる。
 それはO県の真言宗の寺が100年も続く檀家を食潰した罰として真言宗総本山金剛峯寺に其処の家にあった数十万の怨霊憑き巨木衝立を送らせた際に個人でやっておる法術を使える真言密教僧に本山への召集が掛かったことで窺える。
 総本山とは今や名ばかりであり、怨霊に取り憑かれ発狂若しくは自死(自殺)した者がおる







 死にたいヤツは真言宗総本山金剛峯寺で首を吊れ!






by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-11-26 17:47 | △名指しシリーズで晒し首ポン