慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■幸福の科学が言う「一万倍強い経」を見せてもらうか!嘘なら豚のように処分な■呪いの人形【儡】四乃四四

e0103408_17555461.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 此の世に存在しない怨霊人形が退魔依頼者の物置に。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!




e0103408_1891826.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の物置。
 赤い矢印に此の世に存在しない怨霊人形がある。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!












 まぁ~創価学会曼荼羅に咒言を書き、人形入りの1mサイズの人形ケースも外の降伏炉(こうぶくろ)にて燃やし三世(過去世・現世・未来世)から消す退魔専門の真言密教僧殊慧。
 外の降伏炉(こうぶくろ)で焼いた怨霊人形数知れず、創価学会曼荼羅も一々咒言を書き遏狂な信者を不具者にすること屡。
 そして今回は……。


 
 さて今回は退魔依頼者すら知らない、と言うより存在しないはずの怨霊人形の話しである。
 一番上の写真は真言密教僧殊慧が写真から「怨霊炙り出し」をした結果出てきた怨霊人形であって、依頼者宅には存在しない。
 無(五蘊に左右されぬ時間)が有(五蘊の事物)となった証が此の怨霊人形な訳だ。
 有(五蘊の事物)とは所謂此処で理(ことわり)を言えば「呪い」である。
 撚って此の怨霊人形本体を降伏炉(こうぶくろ)にて燃やすことが出来無い。
 怨霊人形に憑く怨霊が相(すがた)を現せば三世(過去世・現世・未来世)から消せるが実体が既に此の世に無い以上其処等の僧侶には護符にて結界を張るしか成す術は無いのである。
 此処まで家が黷れていると並みの僧侶は「引越し」を薦めるだろうぐぁ、退魔専門の真言密教僧殊慧は全ての魔を粉砕するまで法術を浴びせる。
 無に攻撃を加えるのである。
 此れにより「因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))持たず」の真言密教僧の意が万象を超越することがお解り頂けることだろう。

 




 アホカスクズ共の集合体である幸福の科学の「一万倍強い経」とやらを見せてもらうかのぉ~。
 しかーし、真言密教僧殊慧の小指程度にも満たないのなら本部のアホカスクズ全員滅す。

・゜゜・└(´〆。。〆`)┐ ウッシャッシャッシャッシャ
 マティガイ無く皆逝くな。
 オモシレーぜ!







by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-11-22 18:00 | △名指しシリーズで晒し首ポン