慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

■数年後、日本に人が住めなくなる!全国民死のうが傍観■壁掛け時計から睨む女【腑】四乃四四

e0103408_1630101.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 壁掛け時計から家人を睨む女の怨霊。
 唇が紫色をしており死人の面であることが解るだろう。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_1640250.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の写真。
 写真を一見しただけでは即人に怨霊が取り憑いていることなど解らぬ。
 怨霊の出す氣を知れば解るものだ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!













 刻を剞む時計。
 此れは正確に寿命を刻む器(もの)でもある。
 其れを見て人は刻を知るが、己の命を計ることを識らぬ。



 さて今回は誰の家にでもある壁時計に怨霊が憑いた話しである。
 壁時計は部屋の一番見易い場所に飾られる故、怨霊にとっても取り憑けば家人の動きを具に見ることが出来るというものだ。
 故に僧侶などが来れば直ぐに離れ、熄患う者来れば命を奪うべく襲い斯る。
 昔のように「明るくなれば働き、暗くなれば寝る」ことを棄てた羝羊住心(禽獣の如き心)を滾らす煩悩塗れの俗人にとって昼夜は淫蕩に耽る刻であり、怨霊に己を贄さげる刻である。
 故に俗人は此れから益々怨霊に取り憑かれ正気を失い自滅するのだ。



 

 自死(自殺)するのは勝手!
 魔障を滅するのみに存在する真言密教僧殊慧にとって10億匹自死しようが関係ネー。





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-11-17 16:32 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座