慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■数年後、日本に人が住めなくなる!ドーでも良いけど■都市部に怨霊激増【昆虫のブニョブニョ腹】四乃四四


e0103408_1553435.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 ヤスデやカマドウマの腹のようにブニョブニョした怨霊の顔。
 大元は女性の怨霊であり、周りに無数の怨霊を付けておる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_163352.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 首が異様に伸びた赤子の怨霊。
 口から邪気を出している。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_164861.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 窓の外に蕩ら下がっていた公家の首吊り死体怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_1642615.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 布の裏で叫ぶ女の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_1644239.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 台に載っている少年の生首怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_165054.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 隙間から睨む女の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!



e0103408_169502.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 上記の怨霊が写っている部屋の写真。
 此れ等は一部であり、数千匹の怨霊がいる。
 探してみ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!














 アホカスクズ共の新興宗教の創価学会・幸福の科学・統一協会は馬鹿故に怨霊の激増を感知せず「やれ防衛だ!」「やれ尖閣諸島だ!」「景気回復だ!」と馬鹿の一つ覚えの如く主張しておるが、んなもんは己等の無力さを金・権力・名声で補おうと躍起になっているだけである。
 天地を自在に操る初期の仏力も持てず、大天災の前に「被害者に哀悼の意を……」と言うても己等の非力さを廉恥も無く曝け出す。
 バーカじゃん!
 退魔専門の真言密教僧殊慧は法術にて数億匹のアホカスクズ共の首を同時に切り落とせるでぇ~。
 「嘘だ!」と言うならやってみても良いけどな。
 アホカスクズ共の新興宗教の信者など既に「生きている魔障」だしぃぃぃ。
 全部滅しても罪にはならん。




 さて今回も都市部に怨霊激増の話しである。
 何回も話しているが軽い気持ちで「憑いてますか?」と俗世で言うところの至極普通の家族の依頼ほど怨霊が糞蝿の如く数十万匹単位で犇いている。
 年内には100億匹を軽く超す退魔専門の真言密教僧殊慧が記事を毎日更新していることからも解るだろう。
 記事は毎日退魔が絶えない多くの依頼の1件~2件を出してるだけであり、その理由は記事に時間を割くことより『退魔』及び『写真からの怨霊炙り出し』に重点を置いているからだ。
 少ない記事でも出すことにより少しでも多くの方が『怨霊激増の危機意識を高め、守る方法を身につけて欲しい』と言う真言密教僧殊慧なりの慈悲。
 それに気付いている方は少ないが。。。。。。

 「国防!」「国益!」など叫んでも、怨霊が一斉に憑き殺しを始めれば一日で日本在住の方は死ぬ。
 それほど怨霊は数を増やし、既に目に見得る形で自死(自殺)・事故死・病死者多発を見せ付けている。
 全て「対岸の火事」で見る日本人は数千億匹に対し守る術を持たない。
 又、科学的に完全否定されている怨霊故に人の旁りし法で裁けない。
 そして何より怨霊激増の原因が己等の五毒遏執により五悪趣(地獄・餓鬼・畜生・人間・天上の迷妄世界)の境を朧るにしていることに気付かないことが問題だ。
 己の有漏(煩悩を有する)を慎しまない限り怨霊は無制限に増え続ける。
 そして今日も数千名の方が死ぬ。
 「怪死」「変死」「急病死」「事故死」と言う真実では無い死名を付けられて。







 己を守るのは己のみ!
 仏に縋っても普段仏にケツ向けてる屬など知らんわ。







by 殊慧(しゅすい)





 
 
[PR]
by shino11yoshi | 2010-10-20 16:10 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座