慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■W県最兇怨霊屋敷!捨て置かれた仏壇の神が祟神になり、使われている仏壇は怨霊の巣■壮絶【滅】四乃四四


e0103408_12374520.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 縁を切った宗派の仏壇を処分しなかったため祀っていた人神が旡蹙(恨み)、狂い祟神になった写真。
 たかが数万年か数百年の神など真言密教僧殊慧は楽に粉砕!
 役立たずなイエスも地獄に堕したしな
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_12481985.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 仏壇の中から見つめる女の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_1248447.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の仏壇。
 掲載しきれない無数の怨霊がいる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!





e0103408_12491663.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 現在使っておられる宗派の経机に子供の生首怨霊が笑っていた。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_12494332.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 同じく経机に映り込む笑う怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_1250267.gif

     ↑↑↑↑↑↑ 
 仏壇内部から睨む片目の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_12504081.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 仏壇内部から叫ぶ子の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_12505845.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 現在使われている仏壇。
 掲載しきれないほどの怨霊が棲み憑いている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!














 人神など祀っておっても宗派の「縁」を切り仏壇を転がせば、因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))持つ人神は瞋恚(怒り)、そして狂う。
 簡単に言えば祟る。
 故に「縁」を切った仏壇は然るべき処で処分されたし。
 「オリエンタル!」などと意味識らず仏像を買い漁り、古い瀟洒な螺鈿を施した仏壇をインテリアにする阿呆が増え祟神が急増!
 もぉーさぁ~アホカスクズ共は死んでくれんかなぁ~。




 さて一向に減る様子が微塵も無い退魔依頼。
 全て無料にて退魔専門の真言密教僧殊慧は行い、護符も手書きでありながら無料であり、切手代も真言密教僧殊慧が出している。
 最近はそんなことで喰うや喰わずの状態を気遣ってくれる依頼者が切手を送ってくれたりして助かっておるが。
 乞食と言う言葉は托鉢で米や粟、豆の食を乞うことから作られ、決して差別用語では無い。
 寧ろ僧侶は乞食と呼ばれることに誇りを持つべきである。
 「徳」を積むべく菩薩(努力精進を惜しまず修業の道を行く僧)が基本なのだ
 さてさてまたまたW県最兇怨霊屋敷の続きであるが、この依頼者は「使わない物」を捨てない三毒妄念の貪にて煩悩障を受け逍を迷走し続けている。
 まず「縁」を切った宗派の仏壇を大事に保管し、結果、そこの人神が祟神と果て更に怨霊屋敷に拍車を掛けている。
 そのことから現在の仏壇は怨霊の巣窟となり、先祖を敬っても経が黷れて怨霊を招き寄せる。
 怨霊スパイラルである。
 封をしていない井戸、祟神、土地の因縁、朽ちた離れ、煩悩障……挙げればきりが無い。
 其れを一挙に全てを滅しないとならないのである。
 何故なら、このような状態になってしまっては一つでも欠ければ数日で元に戻るからである。
 然し退魔専門の真言密教僧殊慧は完全に魔を断つため二度と「いいつけ」を守っておれば怨霊屋敷とならない。

 




 本人が怠けりゃー後の祭であるが「死ぬほど怖い思い」をし「死ぬほど悲しみに暮れ」れば改心するのである。






by 殊慧(しゅすい)





 
[PR]
by shino11yoshi | 2010-10-04 12:41 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座