慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

■大阪府の知られざる怨霊道路!頻発するより確実憑き殺す道路を人は知らない■怨霊闊歩【滅】四乃四四


e0103408_151142100.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 大阪府の某道路に憑いていた死魔。
 金網から撮影者を睨む。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_15172789.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 同じ道路に憑いていた死魔。
 道路を飛び回り憑き殺す相手を物色。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_15175054.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 同じ道路に面した会社の出入口に棲み憑き、憑き殺す相手を物色していた死魔。
 会社に何も起きないためお祓いは行われない。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_15181159.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 傘をさして歩く方の傘から憑き殺す相手を物色していた死魔。
 このように絶えず動く死魔は性質が悪い。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_1518334.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 交差点の反対から憑き殺す相手を誘導していた怨霊。
 これも死魔となっていただろう。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!




e0103408_15203225.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 問題の道路。
 かなりの数の怨霊と死魔がいた。
 赤い矢印の木に激突するケースが多い。この道沿い100m内がデッドソーンである。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_15205672.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 別なアングルから撮影した道路。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!












 事故頻発道路をアホカスクズな心霊スポットマニアは一匹の怨霊を撮っただけで『最兇!怨霊スポット』などと揚々と言うが、実際は事故頻度は低いものの確実憑き殺し。見た目は『普通』の道路が最兇なのである。
 事故から奇跡的に助かっても怨霊は『餌』を逃さず、確実に別な事象で殺す。
 故に供養塔も建てられず、僧侶も日に経を誦まず、近所の者もニュースで「無事」を知り其の者が別な事象で死んだことも知らず記憶から消してしまう。
 怨霊の方が人より一枚上手と言う訳だ。



 
 さて今回は大阪府にある確実怨霊が取り憑いた相手を殺す道路の話しである。
 これは別件の退魔依頼から「実は過去に……」と話しが発展し、退魔専門の真言密教僧殊慧が逍の過歴を辿り解った。
 通り過ぎる車の横から覗く巨大な女の怨霊は「誘導役」、そして「憑き殺す役」の死魔が道路の彼方此方にいる。
 死魔故に僧侶に見えず気取られず、憑き殺す相手を物色し一瞬のハンドル操作、アクセル・ブレーキ操作を誤らせ事故を起こす。
 奸知に長けた死魔は大事故を起こさずに間を空けて事故を起こすため警察は『事故多発地帯』の看板を掲げない。
 よって人は何も注意しない。
 このような道路を通る場合は気を抜くことは即ち「死」である。
 故に『最兇』なのだ。
 日本各地に同じ道路が数千本ある。
 正に怨霊列島「日本」である。






 知らんオマイ等幸せだねぇ~。
 で!事故死するんだよな。





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-09-24 15:21 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座