慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

■数十億円の絵画であれ怨霊に憑かれる器(もの)でしか無い■物に憑く怨霊は戦争すら起こす【祟】四乃四四

 
e0103408_133799.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 絵に憑いた怨霊の全体。
 下には無数の目玉、上には女の横顔が見える。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_13501785.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 女の横顔のアップだが、これの角度を変えることで本来の怨霊が姿を現す。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_13435858.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 その他に憑いている性質の悪い怨霊。
 そうとうな网恝(憎しみ)を持つ女の怨霊である。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_1344648.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 同じく性質の悪い怨霊。
 嬲り殺しに近い事故死で此の世を去った女の怨霊である。
 仏の声に一切耳を傾けようとしない。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!














  

 网恝(憎しみ)の殊のほか彊い瞋蘊(怨む魂)は「渡り歩く」物に憑くことが多い。
 名品と呼ばれれば確実に買い手がつき、また二束三文でも其の蠱惑で人から人に渡り歩くからである。
 五毒遏執に気触れた者ほど「祟る」物に靉き、知らず知らずのうちに己の血縁を潰していく。
 それも因業と呼ぶ。



 さて今回は絵画に取り憑いた怨霊の話しである。
 数十億円の名画で無くとも一見鮮やかに見える素人の絵にも怨霊は取り憑く。
 人に取り憑く怨霊は「その人物を憑き殺す」ためであるが、物に憑く怨霊は「一族全員を憑き殺す」ものであるため取り憑く怨霊の网恝(憎しみ)の強さが違う。
 一度取り憑いたら離れることは無く護摩焚きにて滅するしか無い。
 そのような性質の悪い怨霊に憑かれた物は世界中に無数にあり、その中には軍隊を動かす地位のある者を遏狂わせ着々と世界に煆を放つ方向に進んでいる。
 その煆は南に上がり、早めに消さなければ世界は火焔に飲み込まれる。
 高が怨霊と蔑むなかれ。
 怨霊の中には紛争を起こすほどのものもいるからだ。
 オマイ等の頭上にミサイルがぶち込まれねーことを祈れ。

・゜゜・└(´〆。。〆`)┐ ウッシャッシャッシャッシャ




 まぁ~この警世の時代、世界全部が焼かれ0からスタートした方が良いんじゃなくなくね。





by 殊慧(しゅすい)
[PR]
by shino11yoshi | 2010-09-12 13:44 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座