慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■餓鬼に家を占拠された依頼者の土地が既に危険度大!殊慧に見えた憑依場とドンピシャ■呪【白毫】四乃四四


e0103408_1348616.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 依頼者が「ゾワ」っとする場所には服毒自殺した女性の怨霊がいた。服毒自殺したのも此の山が「死ぬよう」惹き寄せたのである。
 撮影者(依頼者)を睨んでいる。
 顔の大きさは2mを超している。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_13561787.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 森の間から睨む怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_1356523.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 この森で自殺した男性の怨霊。
 この方もこの山に惹き寄せられ自殺。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_13574737.gif
   
     ↑↑↑↑↑↑
 木に憑いて撮影者を睨む怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_1358014.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 顔を撃ち抜き自殺した日本兵。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_13582472.gif
    
    ↑↑↑↑↑↑
 この場所で殺された女性の怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_1359286.gif

    ↑↑↑↑↑↑   
 餓死した男性の餓鬼。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_13595517.gif

    ↑↑↑↑↑↑   
 餓死した女性の餓鬼。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
   







 退魔専門の真言密教僧殊慧の額の頭蓋骨の奥には真球の骨がある。
 此れは仏像で目にする仏の額にある白毫(びゃっごう)相であることは言うまでも無い。
 故に御勤めの際に内部で動く。
 文殊菩薩と慧光童子の梵字の痣授かり26年。
 近年では九頭龍の梵字の痣を授かり此れで三尊体に宿していることとなった。
 三尊を宿す者は世界に真言密教僧殊慧一人だけである。


 


 さて今回は餓鬼に家を占拠された依頼者の続報である。
 真言密教僧殊慧が「依頼者は草木で見えないが格子状の柵で塞いである穴か防空壕のある丘か小さい山に行っている」と告げたが「行っていない」との返答。
 しかし「宅地になっている」と告げたところ「そこ家が建つ場所です」と。
 そう依頼者は餓鬼を封じている小さい山の上の宅地に住んでいたのである。
 またその土地から死体が発見されたとのことで、その山の中の桜を撮った写真には怨霊が写っていた。
 この山全部を潔めるには民家も多いため直接的な法術を使えない。
 使えば家ごと吹き飛ばしてしまうからだ。
 なので餓鬼封じの札を格子状の穴か防空壕に貼り、山を囲むように東西南北に金剛杭を打たなければならない。
 このまま放置すれば周りの家に禍が起き、山全部が魔窟と化す。
 ここは本来「人」が住んでいけない土地。
 そのため多くの死体を埋めたり、餓鬼を封じていたのだ。
 世が乱れれば並みの餓鬼封じなど瓦解し餓鬼が溢れ出す。
 それが現在の日本全土の状況でもある。
 このような土地を宅地化するのは全部創価学会系建設会社だ





 山であろーぐぁ、国であろーぐぁ真言密教僧殊慧の退魔に掛かれば全魔障を一撃で滅す。/(๑・)ё(・๑)\ \(๑・(ё)・๑)/ ウホウホ





by 殊慧
[PR]
by shino11yoshi | 2010-06-23 14:01 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座