慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■怨霊に憑かれ死亡事故を起した車を興味本位で撮影したバカ死亡!親友も死亡■辛の依頼者【報障】四乃四四


e0103408_1531399.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 死亡事故を起した車に憑いていた怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_1512266.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 死亡事故を起した車に憑いていた怨霊。
 笑っているのは運転手諸共殺したからである。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_15122569.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 死亡事故を起した車に憑いていた怨霊。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!




e0103408_15124035.gif

         ↑↑↑↑↑↑
 死亡事故を起した車。
 下にかなりの量の血が流れている。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_1535025.gif

        ↑↑↑↑↑↑
 死亡事故を起した車を運転していた女性の闕蘊(彷う魂)。
 表情から「なんでよ」との憤慨を読み取れる。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!
e0103408_15434100.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 死亡事故を起した車の助手席いた女性の闕蘊(彷う魂)。
 運転していた女性に何かを叫んで言っている。
 死に際の文句であろう。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_15125534.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 依頼者の写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!



 




 人の多くは三毒(貧・瞋・痴)に犯され、赤子宛らに貪り貪り限度無く、餓鬼宛らに己の思考を拒む輩に怒りて呶鳴り呶鳴り自尊を剥き出し、畜生宛らに牙を向け無痴・愚痴に「おれが!」「わたしが!」と騒ぎ、己の莫伽を晒すものである。
 事故や災害のニュースを観ては慈悲の心無く「あらやだ」「家は大丈夫かしら」等と弑逆な言葉を吐く。
 目の前で事故が起きれば己の「勝利を謳う」が如く携帯電話やデジカメで写真を撮る。
 そして祟られる。



 さて今回は死亡事故車を興味本位で撮影し取り殺された青年と写真を送られた親友全員死亡の話しである。
 依頼者は両親で無く祖母。
 両親は事故死として処理しているが仏を祀る祖母は孫以外に孫の親友全てが事故死・自殺していることに「祟りでは?」と思ったらしい。
 その祖母から送られてきた写真は孫が事故死する前に撮影された携帯電話に保存されたものである。
 近年ではお年寄りも携帯電話が操作出来ることに驚いたが、そこに写されていたものにも真言密教僧殊慧は驚いた次第。
 「こんなものよく撮影出来るな」と。
 写された事故車は興味本位で撮られたものであることは色々なアングルから撮られたことで解る。
 この車には数十匹の怨霊が取り憑き死亡事故を起させたものであり、運転していた女性と助手席に乗っていた女性の事故の驚き・無念さをも写されていた。
 これを携帯電話に保存するということは、其れ等怨霊と横死(不意の死)の魂との縁を結ぶものである。
 よって死亡事故を起す。
 車がなければ自殺か轢逃げに遇う。
 これを報障と言う。
 死んで当然なことをやってしまったのだから仕方が無い。
 真言密教僧殊慧の説明で依頼者の祖母が一言「バカでよぉ~」と言い終いである。

 


 
 まぁ~バカは死んでも治らんため今頃どこかで無差別に祟っている。
 バカは何やってもバカであるな。






by 殊慧


 
[PR]
by shino11yoshi | 2010-05-29 21:00 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座