慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

■オマエ等の足元にいる怨霊!下から人に取り憑き祟りなす■憑かれた方の1/3は足元からだ【地雷】四乃四四


e0103408_12405452.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 床に血塗れの巨大な顔の男の怨霊が。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_12455994.gif

      ↑↑↑↑↑↑
 コンクリートの床から睨む怨霊。
 視線の先には取り憑く人間が。。。。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_1250185.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 歩道に事故で死んだ母子の怨霊が。
 こういう怨霊に女性が取り憑かれれば流産を刳り返し死ぬ。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_12465464.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 扉の隙間から伸びる手。
 10m以上伸びて取り憑く相手を掴む。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_12471443.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 床から浮かび上がる男の怨霊。
 コイツは神出鬼没であった。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!











 真言密教僧が言うのと場都が獰いが「戦争で尤も人を殺し、戦闘車両を壊した兵器は地雷」である。
 最近は暗喩し喩えで『地雷を踏んだ』と言うのは「突然的に不幸がくる」との意味合いだろう。
 怨霊は見えるものは概ね警告的な意であるのに対し見えないものは確実「取り憑く」「祟る」のである。
 それも地面や床から。
 諺で「灯台許暗し」とあるが、正に其れである。



 さて今回は各依頼者からの床に写った怨霊写真である。
 人は蜚ぶことが出来ず憧憬から空を見る。
 人は枷から離れたい内面から海を見つめる。
 然し乍がら己が警笛のように跫を立てて踏み付ける床や地面は見ない。見るとするなら小銭が落ちた時か暗闇で足元が覚束無い時くらいであろう。
 故に下からの怨霊に気付かない。
 黷れた気に気付いても前後左右は見るが足元は見ない。
 そして怨霊に取り憑かれ心身を廃にする。
 怨霊に取り憑かれた方の1/3は足元からである。
 能く考えてみれば解るだろうが、猗でも餌を捕獲する際に正面から堂々と来ないのと一緒だ。
 オマエ等今日から足元を見ながら歩け!





 怨霊の方が俗人より一枚も二枚も上手だ。





by 殊慧
[PR]
by shino11yoshi | 2010-05-25 17:36 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座