慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■怨霊を数千運ぶ怨霊が無数に東京へ入り込む!怨霊を運ぶ怨霊写真■コイツが溢れれば戦【魎蘊】四乃四四



e0103408_1330449.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 某怨霊屋敷で偶然撮影された怨霊を数千~数万引き連れて散ら撒く魎蘊(りうん)の貴重な写真。
 白い部分は全て瞋蘊(怨む魂)である。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。魎蘊は性質が悪く強烈な憎悪しか持たぬためコピペ厳禁!

e0103408_13421213.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 魎蘊の顔のアップ写真。
 混雑した場所を魎蘊が通っただけで人全員具合が悪くなる OR 全員昏倒する。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。魎蘊は性質が悪く強烈な憎悪しか持たぬためコピペ厳禁!







 闕蘊(彷う魂)一匹なれば経にて祓えたとして数千~数万の闕蘊を運ぶ魎蘊(瞋蘊を運ぶ魂)を祓えること高徳僧しか出来ぬ。
 魎蘊の通った痕は草叢も枯れ、木は葉を落とす。
 小鳥の囀りは失せ地に落ちて躯となる。
 其の有様は餓鬼の通った痕に近し。



 さて今回は某怨霊屋敷で偶然撮影された魎蘊(りうん)の話しである。
 普通の闕蘊(彷う魂)であれば一匹二匹家におっても問題など無く、そのうちに出て行くが魎蘊は「此処」と選んだ家や土地に無数の瞋蘊(怨む魂)を運ぶため狙われたら最後である。
 草木も枯れ果て、有情(生きとし生けるもの)は生気を失い正気を失う。
 魎蘊が溢れ返れば戦が起き、人が人を弑し合うことを「御国のため」「正義のため」と紊言吐いて民衆を煽動する。
 魎蘊を滅せられる僧は日本に100名もいない。
 何故なら僧侶も沙弥五戒(不殺生戒・不偸盗戒・不妄語戒・不邪婬戒・不飲酒戒)を犯す不昧を罷り通しておるからである。
 故に魎蘊は増加し、日本を破滅に導く。
 此れ「五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊心・競争心)を良かれ」とした因果応報である。
 仏の梵字を授かった半佛人(半分人で半分仏)は其のような黷れ者を救わん。
 死に死に死に死んで死の終わりの冥さを知れ!




 
 ドアホ共ぐぁ!





by 殊慧
[PR]
by shino11yoshi | 2010-05-19 13:34 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座