慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■先祖が首切役人と知らず刀を売ってしまったため親族の急死相次ぐ■先祖の罪は生涯消えぬ【業障】四乃四四


e0103408_12332584.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 開いた押入の写真に映っていた叫ぶ女の横顔の生首。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_12381682.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 居間の隙間には落ち武者の生首が。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!


e0103408_12401967.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 刀と思われた置物に憑いている兜を被った血塗れな武士。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。怨霊は滅したが非常に強い怨みは写真に残っているためコピペ厳禁!
 死ぬ。




 


e0103408_12413979.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 最初に送られてきた問題の写真には刀が写る。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!

e0103408_12433945.gif

   ↑↑↑↑↑↑
 翌日送られてきた写真は普通の骨の置物に変っている。
 これは先祖の罪の償いを急かした怨霊の仕業であろう。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!













 衆生是れ生業にし馘りたるは其の頭蓋の数の网恝(憎しみ)だけ増す也。
 弑罪は子の豸と血に纏わり離れること非ず。
 此れ業障と謂い子の子尽きるまで罰を受け続け鎮魂せねばならぬもの也。




 さて今回は依頼者の誰もが先祖に首切役人が居たことを知らず、代を重ねるうちに祀っていた馘り刀を手放し祟りを受け続けている話しである。
 人の罪は十悪(意業[三毒(貧・瞋・痴]、口業[綺語・両舌・悪口・妄語]、身業[殺生・偸盗・邪婬]とあり、其の犯した罪は末代まで続く。
 口業の綺語[脅す]を行った者の子は脅迫され続け、意業の愚癡を行った者は子に罵られ、身業の殺生を行った者は祟りを受け続ける。
 此れを業障と言い、仏に先祖の罪の赦しを貰うまで一生続く。
 依頼者は別件で退魔を行った其の日に愛用のバイクが不調、親族に死人が出たとのこと。
 話しを聞けば母親は医者にも解らぬ声が出ない病気を患っており、この休み中に実家の写真を送って貰った次第。
 まず写真から異様な氣の澱が出ているものがあり「刀が原因」で「四代前の先祖が首切役人」であったことが解った。
 写真を見れば朱色の刀が写っているが、再度送られてきた写真は徒の骨の置物。
 二枚の写真を見比べれば解ると思うが、1枚目の写真は刀の小尻のように丸く2枚目の写真と明かに長さや形状が違う。
 ここには血塗れな兜を付けた武士が映っていた。
 そして押入には女性の生首。
 居間の隙間には落ち武者の生首。
 この家に写る怨霊の殆んどが生首である。
 肝心の人を斬った刀は、真言密教僧殊慧には刃毀れし続け最後には朱漆塗りの懐刀とし祀っていた過去世が見えたが、後からの依頼人のメールで刀を手放したとあり似ている置物に憑いた次第。
 そこで真言密教僧殊慧が手書きした鎮魂霊符を貼るまでの間に祟り成す魍者を抑えることを教えた。
 上記にも書いたが、憑いている物を捨てても先祖の犯した罪は消えず別な物に取り憑き祟りを与え続けるのである。
 故に先祖の犯した罪を子孫が絶えるまで償わなくてはならない。
 それを怠れば一族は死に絶える。





 法謗罪
 ① 仏の説かれた仏道を謗る行いをすること。
 ② 正しい真言を教える人や仏道に励む者を謗ること。
を犯せば仏に縋っても永久に罰を受け続ける。
 ちなみに真言密教僧殊慧を謗った者は全て死に、頭を掠めた鳥も死んだ。
 タワケが!真言密教僧殊慧は文殊菩薩と慧光童子、九頭龍の梵字の痣を授かり三尊宿していることを何度も言ったであろうがっ。
 死にたいヤツは謗れ!
 






by 殊慧
[PR]
by shino11yoshi | 2010-05-06 12:43 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座