慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

■遺品や廃屋・廃ビル・廃ホテルの家具を売るリサイクルショップ■祟られて死ねばまた販売【輪廻】四乃四四

e0103408_13443430.gif

    ↑↑↑↑↑↑
 リサイクルショップで買った怨霊付きの椅子。
 一匹の怨霊は殴り殺され、もう一匹は殴り殺して取り殺された加害者。
 依頼者の命が奪われる前に滅し、どこかで売られることを阻止。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。コピペ厳禁!






11754軒。
 これは日本全国で「古物商」登録しているリサイクルショップの数である。
 そこには様々な家庭や芥クズを集める業者によって持ち込まれた商品が犇き合い売られている。
 経営不振で廃院となった病院からベッドや医療機器を買う業者、廃屋や廃ビル・廃ホテルから勝手に家具や機器を持ち出す業者、孤独死・病死・自殺した家にあった家具・雑貨を買う業者がいることなど消費者は知る由も無い。
 廃院のベッドや医療機器は新規に建てる病院に使われたりするが、廃屋・廃ビル・廃ホテル、孤独死・病死・自殺された部屋から持ち出された家具や雑貨はリサイクルショップに卸される。
 曰く付きでありながら、大体がレトロ感溢れるものが多い。
 故に消費者が買う。
 そして祟りを受けるのである。
 廃屋・廃ビル・廃ホテルは何某かの事情により潰れ、年月を経て怨霊の巣窟となっている場合が90%以上。
 孤独死・病死・自殺者が出た部屋からの物はそれに「思い」が篭っており非常に危険である。



 さて今回はリサイクルショップで買ったレトロ感溢れる椅子に怨霊が憑いており禍が「これでもか!」と降り掛かり依頼されたケースを紹介する。
 そのショップは荻窪に今も存在する大きなリサイクルショップである。
 そこの商品は子供用品~アンティーク物まで幅広く扱われ、値段も手頃なことから大人気だ。
 そのショップの店員が自ら買い付けに行く場合もあるが、廃屋・廃ビル・廃ホテル、孤独死・病死・自殺された部屋から持ち出された家具や雑貨を卸す会社から商品を購入。
 長年廃屋・廃ビル・廃ホテルに置かれた家具や雑貨なため色合いがマニアには堪らなくウケ、孤独死・病死・自殺された部屋の家具や雑貨は格安で売られこの不況時の都民は挙って買う。
 そして祟られる。
 直ぐに祟るケースと月日が経ち祟るケースがあるが、どちらも買主へ禍を起こし最悪「死」に追い遣る。
 話しは脱線したように思われるが非常に危険なことを伝えたい。
 依頼者はアンティーク家具が好きで暇を見つけては朝市や都内のリサイクルショップ巡りをし、気に入った商品を買っていたそうだ。
 形や色合いが全て一つのショップで見付からないため色々と回る方は多いらしい。
 そして件の椅子を購入したのである。
 買って一週間もしないうちに夜間椅子がガタガタなる音がし、座ると寒気や金縛りに合う。
 買っているペットが死に、家の中の物が勝手に動く。
 しまいには何者かの声が家に響き渡り、伝手を頼りに真言密教僧殊慧へ依頼してきた訳である。
 写真を撮らせて送らせたところ普通では見えないのだが、ある方法を取ると椅子の座部分に顔が二つ浮かび上がった。
 一つは喧嘩で殴り殺された怨霊で凄まじい寇恝(憎しみ)を持っている。
 もう一つは殴り殺した相手が取殺され丐辣(苦しみ)を持っている。
 この二つが合わさり様々な禍を齎していたのだ。
 幸いにして依頼者の命を奪われる前に怨霊を滅し、またどこかに売られることを阻止。
 俺、私には「霊感がある」と息巻いている方には人を100人以上殺した物を「安心」と感じる。
 何故なら100人以上殺している怨霊は気配を隠すことが出来るからである。





 アンタ等が何を買おうと真言密教僧殊慧は知らん。
 しかし、アンタ等が殺されてその物が誰かに買われ被害者を増やすことを知れ!
 ドアホ!







by 殊慧
[PR]
by shino11yoshi | 2010-03-06 13:50 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座