慧光童子と文殊菩薩、九頭龍の梵字の痣を持つ真言密教僧殊慧。徳を積むべく無料で退魔を行っておる。退魔希望者は非公開コメントにてアドレスと名前を書くべし。


by shino11yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

■某警察から出た殺害事件で撮られた鑑識写真に怨霊が映る■良くある警察関係の怨霊写真【祟るで】四乃四四

e0103408_18554271.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 某警察から出た鑑識が撮った殺害写真。
 老婆が何者かによって絞殺された事件であるが犯人はまだ見付かっていない。
 右に映る怨霊が犯人なのだが、怨霊を逮捕する術など警察には無い。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。
 おまけに滅していないため危険度大!
 コピペ厳禁!


e0103408_18565844.gif

     ↑↑↑↑↑↑
 怨霊の拡大写真。
殊慧ブログでは特殊な結界を張っているため見る分には祟りは無い。
 おまけに滅していないため危険度大!
 コピペ厳禁!








 神社や仏閣の数では世界に類を見ない日本でありながら「それが国家を揺るがす程の此の世の成らざる者の殺人や放火」でも科学的捜査をし解決しない事件数28万2786件。
 そのうちの5万件以上は『此の世の者の仕業では無い』のである。
 然し乍がら未解決のまま捜査は終了し遺族等の悲嘆は晴れる事は無い。寧ろ遺族にも魔手は伸び自殺や事故死・病死など横死(不意の死)を遂げさせる。
 退魔専門の真言密教僧は依頼が無ければ動かない。
 真横で怨霊に取り憑かれ死に逝く者が居ても「救い」を冀めぬ限り救わない。我々の悉多(心)は金剛不壊(固くて絶対に崩れぬ)にて因縁に左右される五蘊(色(形)・受(情け)・想(思い)・行(行い)・識(考え))を持たず、六情(喜・怒・哀・楽・愛・悪)持たず、七情(怒・喜・思・憂・悲・恐・驚)持たず、「救い」を冀めぬ者に受(情け)を掛け哀れむことなど無いのだ。
 四魔(煩悩魔・陰魔・死魔・他化自在天魔)や怨霊・死霊は人が産み・果てた魍故に平等相に於いて「人」と「人成らざる者」の境界など敷くなど差別(しゃべつ)でしかないからである。其れに線引きすらば搓褜(驕り)にしか為らず万物を偏頗に矚ゆることとなり、其れ仏の教えに非ず。
 故に此の日本、将叉、世界が悪鬼魍魎に支配されたとして我々の悉多は何も驚かず・嘆かず森羅の侭に荼吉悉那(心身堅固)を有つ。


 さて今回は某警察の資料庫に膨大に保管されている一生陽の目を見る事の無い鑑識が撮った殺害現場に映る怨霊である。
 当然、警察は此のことを知るが科学文明社会に於いて、刑事法において『人為らざる者の犯行』に関しての罰は記載されていない。
 以って悪鬼魍魎は人を殺しても裁きは受けず抛置されたままである。
 故に無差別に取り憑き殺し回る悪鬼魍魎は退魔専門の真言密教僧に滅せられるまで女子供関係無しに殺し回る。
 そんな中で人は無癡にて暮らしているのである。
 近年の悪鬼魍魎は今までの護符にては何も効果無く、退魔専門の真言密教僧殊慧が陰陽道と道教を融合させた護符でしか対処出来ない。
 故にクソ霊能者やアホカスクズ共の集合体な新興宗教の護符や経など悪鬼魍魎を激昂させるだけで意味が無い。
 だから彼等無能者の経や護符で依頼者は死ぬ。
 馬鹿が!





 真言密教僧殊慧は弟子にしか我が持つ護符を教えない。真言宗総本山金剛峯寺にも教える義務など無いため今後此の世は悪鬼魍魎に呑み込まれるだろう。
 大体だ!五大要素の地(黄)、水(黒)、火(赤)、風(白)、空(青)を自在に操り大地震・大豪雨・大津波を起せぬとは何だ!





by 殊慧




 
[PR]
by shino11yoshi | 2010-02-21 19:01 | ▼怨霊写真満載で且つ密教講座